太りたいならプロテインがおすすめ!体重を増やすための活用法を解説

公開日:2021-02-08
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
太りたいならプロテインがおすすめ!体重を増やすための活用法を解説

太りたいのに太れない…そんな人プロテインを活用しよう

太りたいのに太れない…そんなお悩みを抱えている方もいるのでは?
それなら、プロテインを活用するのがおすすめです。
太れないのは、必要なエネルギーをきちんと摂れていないのかもしれません。
健康的に太るためには、やみくもに摂取カロリーを増やすのではなく、必要なエネルギーを効率よく摂ることが大事。プロテインなら、食が細い人でも手軽にエネルギーを補給できて、体づくりにも役立つから、太りたい人にもおすすめなんです!
この記事では、太りたいのに太れない原因や、太りたい人のためのプロテインの活用法を解説します。

太りたい人に!1本で理想のタンパク質量が摂れる
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

太りたいのに太れない原因とは

太れない原因は食事内容かも

人の体を作るのは食事。太れない理由はいくつかありますが、まずは食事内容を見直してみて。必要なカロリーをきちんと摂れていなかったり、バランスが良くないのかもしれません。

摂取カロリーが少ない

少食だったり、忙しくて食事を抜いたりしてしまう人は、摂取カロリーが足りていないのかもしれません。摂取カロリーは活動するためのエネルギーになります。摂取カロリーが少ないと、活動による消費カロリーが上回って、太ることができないのです。

栄養が偏っている・バランスが良くない

太るために食事量を増やしているのに太れない、という人もいるでしょう。そういう人は、栄養バランスが良くないのかも。太りたい人が太るためには、単純に摂取カロリーを増やすのではなく、必要な栄養をバランスよく摂ることが大事なんです。

運動不足も太れない原因のひとつ

実は運動不足も太れない原因のひとつ。運動すると痩せてしまうのでは…?と思うかもしれませんが、運動量が少なすぎるのも良くないんです。運動量が少ないと、筋肉が使われず、減ってしまうため、ますます痩せてしまうことがあります。
健康的に太るには、食事内容と適度な運動が大切というわけ。

太りたい人にプロテインがおすすめな理由

太りたいなら筋肉を増やそう!

筋肉質な上半身

ひとことで「太る」と言っても、脂肪を増やすのか筋肉を増やすのかで見た目の印象が全然違います。
脂肪が多いとだらしない印象になり、筋肉が多いとメリハリのあるカッコいい体を目指せます。筋肉が増えれば体重も増えるし、体も大きくなりますよ。
せっかくなら、筋肉を増やしてメリハリのある健康的な体を目指したいと思いませんか?
効率よく筋肉を増やしていくために、プロテインがおすすめなんです!

プロテインはタンパク質を手軽に摂れる

タンパク質が豊富な食べもの

プロテインとは、効率よくタンパク質を摂るためのサプリメントのようなもの。タンパク質は体を作るもとになり、筋肉の材料にもなる栄養素。タンパク質をたくさん摂ることが筋肉増量につながります。そのタンパク質を手軽に摂れるのがプロテインなんです!
プロテインなら、時間がない時でもサッと摂れるし、食が細い人でも摂りやすいから便利!

太りたい人のプロテインの摂り方

1日に必要なタンパク質の量を知ろう

タンパク質量 イメージ

先述の通り、太りたいのに太れない人は、必要なエネルギーをきちんと摂れていないのかも。1日に必要なタンパク質の量を知って、不足しないようにしっかり摂りましょう。
1日に必要なタンパク質の量は、体重1kg×約1g(成人の場合)。体重60kgの人は1日60gのタンパク質を摂るのが理想です。

こまめに摂ることが大事

砂時計

タンパク質はこまめに摂ることが大事!体が一度に処理できるたんぱく質の量には限界があり、一度にたくさん摂っても全てが吸収されるわけではないからです。吸収されなかった分は体外へ排出され、無駄になってしまいます。そんなのもったいない!だからタンパク質は回数を分けてこまめに摂るようにしましょう。

1回に20gくらいずつ摂ろう

1回に摂るタンパク質の量は、多すぎても少なすぎてもダメ。20gくらいが目安です。タンパク質は筋肉の材料になる以外にも、肌や髪の毛、内臓、血液など、体中に必要な栄養素。だから1回に摂る量が少すぎると、筋肉に使われる分が足りなくなることもあります。効率よく体づくりをするためには、1回に20gくらいが理想的なのです。プロテインなら1回に摂る量が分かりやすいから便利ですよ。

おすすめは間食

少食だったり時間がなかったりして1日3食で必要なタンパク質を摂りきれないなら、間食で補給することが大事!プロテインは手軽に摂れるから間食にもピッタリです。
時間がない時の食事代わりにプロテインを摂るのもおすすめ!

太りたい人に!1本で理想のタンパク質量が摂れる
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

太りたい人におすすめの運動

筋肉を増やすには運動も大切

黒板に書かれたポイント

先述の通り、運動不足は筋肉の減少につながります。プロテインと運動を上手く組み合わせることで、より効率よく筋肉を増やして体を大きくしていくことができますよ。

自宅でできるおすすめの運動

運動と言っても、ジムに通ってハードなトレーニングをする必要はありません。自宅で誰でもできる簡単なメニューでOK!おすすめのメニューを紹介します。

プッシュアップ

腕立て伏せ

いわゆる“腕立て伏せ”。胸の筋肉(大胸筋)を鍛えるトレーニングです。男性は厚い胸板が作れ、女性は胸の位置を高く保つ効果が期待できますよ。

やり方

  1. 体をまっすぐにして両手とつま先を床につく。手は肩幅くらいに開く。
  2. 肘を曲げ、胸をなるべく深く下ろし、床に近づける。
  3. 限界まで下ろしたら1秒キープして戻す。
POINT
お尻が上がったり腰が反ったりしないように、頭から足まで一直線になるように。腕よりも胸の筋肉を使っているか(効いているか)を意識しましょう。
つらいときは膝をついてもOK。その際、頭から膝まで体が一直線になるようにすること。

スクワット

しゃがむ動作を繰り返すトレーニングです。下半身全体を効率よく鍛えることができます。

やり方

  1. 脚を肩幅より少し狭めに開き、つま先は30度くらい外側に向けて立つ。手は胸の前で軽くクロスする。
  2. 背中を丸めず、お尻を後ろに軽く突き出し、じっくり深くしゃがむ。膝はつま先と同じ方向に。目線は前を向く。
  3. お尻が膝くらいの高さまで下がったら1秒キープして戻す。
POINT
しゃがむ時、膝を前に突き出し過ぎないように。膝から下の角度と上半身の角度が平行になるように意識しましょう。

運動後は必ずプロテインを摂ろう

プロテインを飲む若い男性

運動したら、プロテインが必須!運動後30分以内はプロテイン摂取のゴールデンタイムと言われ、体がより多くのタンパク質を必要としているときなんです。さらにタンパク質が筋肉に変わりやすいときでもあります。だからこのタイミングでタンパク質を摂ると、筋肉の成長度合いが全然違う!運動後はできるだけ早く(30分以内)タンパク質を摂りましょう。プロテインなら手軽に摂れるから運動後もスムーズにタンパク質を補給できますよ。

太りたい人のプロテインには「SIXPACK プロテインバー」がおすすめ

SIXPACK プロテインバー3種類

太るためにプロテインを活用するなら「SIXPACK プロテインバー」がおすすめです
より効率よくタンパク質を摂って筋肉を増やすためのポイントがたくさん!
おすすめポイントは次の3つ。

  • ① 1本20gの高タンパク
    「SIXPACK プロテインバー」は、1本に20gのタンパク質を配合。これは他のプロテインバーの1.5~2倍の多さです。1本で1回分に理想的量のタンパク質を摂れるから、時間がない時の食事代わりや間食にも便利!
  • ② 必要な糖質・脂質が摂れる
    活動のエネルギーになる糖質や脂質も含まれていますが、余計な糖質や脂質はカット。より効率よくタンパク質を摂取できます。余計なカロリーを摂りたくない人にもおすすめです。
  • ③ おいしく手軽に食べられる
    バータイプのプロテインだから、そのままお菓子感覚で食べられます。「キャラメルピーナッツ」「チョコレート」「クランベリー」の3種類で、スイーツみたいなラインナップも魅力。デザート感覚で手軽にタンパク質を摂取できるので、甘いものが好きな人にもおすすめです。

SIXPACKを詳しくみる

通販がお得

10個セットが20%OFF!

「SIXPACK プロテインバー」を買うなら通販が便利でお得!
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、10個セットがなんと20%OFFで購入できます。
お得に買えて、自宅まで届けてくれるからラクチン♪しかも送料無料です!

まとめて購入はこちら

プロテインを活用して、理想の体を目指そう

太りたいなら、筋肉量を増やして体を大きくするのがおすすめ。健康的だし、見た目もいい体につながります。プロテインを活用して効率よくタンパク質を摂取し、理想の体を目指しましょう。

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する