ヴィーガンスイーツおすすめ紹介!美味しく食べて美しくなろう。ダイエットにも

公開日:2021-10-01
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
ヴィーガンスイーツおすすめ紹介!美味しく食べて美しくなろう。ダイエットにも

ヴィーガンが食べられるスイーツってどういうの?

一般的に「完全菜食主義者」とも言われるヴィーガン。「ベジタリアン」の一種で、お肉や魚だけでなく、卵や乳製品などの動物性食品を一切口にしない食生活をする人のこと を言います。
ヘルシーで低カロリー、ビタミンや食物繊

維などの栄養を摂りやすいことから、ダイエットや健康のためにも取り入れたいという人が増え、注目が集まっています。
ヴィーガンは卵や乳製品も口にしないので、スイーツは食べられないと思っている人もいるかもしれません。でも実は、ヴィーガンを実践しながらでもスイーツを食べられるんです。
ヴィーガンを実践しながらスイーツを食べるには、どんなおやつを選んだら良いのか、ヴィーガン向けスイーツのポイントを解説します!

ヴィーガンとは?

ヴィーガンとは、お肉を食べない「ベジタリアン」の一種で、肉や魚だけでなく、卵や乳製品など動物から派生する食品まで一切口にしない完全菜食主義の人たちのこと。
アレルギーやダイエットなどの健康上の理由や、動物保護など目的は人それぞれですが、この食事法がヘルシーで体に優しいとして、近年、美容や健康意識の高い人たちの間でも人気が高まっています。

ヴィーガンが食べられるスイーツの特徴

ヴィーガンでもスイーツOK!ただ 原材料に気をつけよう

ヴィガンスイーツに大切なのは、もちろん原材料。よくスイーツの材料に使われている卵や牛乳、バター、蜂蜜などは動物性食品なのでNGです。代わりに、植物性であるフルーツペーストやアーモンドミルクなどを使用しているスイーツを選びましょう。
これらの食材を使ったスイーツは他のスイーツよりもカロリー低めでヘルシーだから、ダイエット中の人でも罪悪感なく食べやすい!健康に気を使っている方にもおすすめですよ。

ヴィーガンスイーツを選ぶポイント

動物性食品を使っていないのはもちろんですが、代わりにどんな食品を使っているのか、美容や健康への影響はどうかなどをチェックすると良いですよ。

①添加物不使用のものがおすすめ

美容・健康のためにヴィーガンを実践しているなら、体に優しい自然素材を使用したスイーツを選ぶのがおすすめ。また、添加物には、原料に動物性食品が使用されているものもあったり、動物実験を通じて安全性を確認していることもあるため、 ヴィーガンの考え方に反するとして避ける人もいます。

②実は白砂糖もNG!注意しよう

ヴィーガンの中には、白砂糖を避ける人もいます。一見、動物性食品とは無関係に思えますが、実は砂糖を精白・精製する際に、「骨炭」という牛骨粉が使用されることがあるからです。動物の骨を使っているから、動物性食品の1つと考えられているのです。
また、白砂糖は精製の過程で貴重なミネラルが失われてしまうので、ただのカロリーの塊。健康に良いとは言えません。
だから白砂糖は使わず、自然の甘味成分を使ったスイーツがおすすめですよ。

③美容・健康に良い食材が使われているものを選ぼう

フルーツ盛り

ヴィーガンを実践している人の中には、美容・健康を意識している人も多いはず。だから美容や健康に良い素材が使われていると嬉しいですね。例えば、「スーパーフード」と呼ばれるデーツやチアシードなどの、栄養価が高い食材が使われているとなお良し。
また、動物性食品を一切口にしないことで不足しやすい栄養素が摂れると、栄養バランスが整いやすいのでおすすめです。

でも…美味しくなきゃ意味がない!

いくら体に良くても、卵や乳製品を使わないスイーツって美味しいの?なんか味気なさそう…と思うかもしれません。
そう、もちろん美味しさも重要。せっかくスイーツを食べるなら美味しいものを食べたいですよね!だからこそ、上で紹介したポイントを満たしつつ、味も普通のスイーツに負けないくらい美味しいスイーツを選びたいもの。
ポイントを意識して自分で作るのも良いですが、今では市販されているお菓子も増えています。市販のお菓子なら、手軽に買えて手軽に食べられるから、自分で作る時間がない方や、スイーツ作りが得意でない方にもおすすめですよ。

ヴィーガンのためのお菓子「ビーガンカカオバー」がおすすめ!

植物性の材料だけ使ってスイーツを作るのは大変

卵も牛乳もバターも使わず、植物性の材料だけを使って美味しいスイーツを作るのは結構大変。スイーツ作りが好きな人、得意な人は楽しめるかもしれないけれど、自分は食べる専門!という人にとってはハードルが高いですよね。
でも大丈夫!最近では市販のヴィーガンスイーツもたくさん売られているから、手作りしなくても手軽に楽しめるんです!

手軽に食べるなら「ビーガンカカオバー」がおすすめ

ヴィーガンスイーツにもいろいろありますが、植物性の材料のみを使っているのはもちろん、無添加で体に優しくて、味も美味しいスイーツならなおよし!
おすすめは「ビーガンカカオバー」。植物性100%のナチュラルフードで、添加物不使用、素材そのものの甘さが味わえるチョコブラウニーです。

① 100%植物性の材料を使用

もちろん100%植物性!乳、卵、小麦、精製砂糖は使用していない、まさしくヴィーガンのためのスイーツです。「甘いものを食べたいけど、お砂糖は控えたい」という人にもピッタリ!

② 添加物不使用

さらに添加物不使用!自然由来の食材を使い、素材と製法にこだわった体に優しいスイーツです。健康意識が高い方にもおすすめ!

③ 素材そのものの濃厚な甘さが味わえる

もちろん味にも自信アリ!フルーツやカカオなど、素材そのものの甘さを引き出した、濃厚なチョコブラウニーです。本格的なスイーツを楽しみたい人もきっと満足できるはず!

3種類の味が楽しめる

味のラインナップは3種類。香ばしさが引き立つ「ローストアーモンド」、いちごとグラノーラを練りこんだ「フルーツグラノーラ」、ラム酒が香る大人の味わいの「ラムレーズン」です。気分に合わせて選べるので飽きずに食べられますよ。

ビーガンカカオバーを詳しくみる

ヴィーガンスイーツはダイエットにもおすすめ

ヴィーガンスイーツは「質の高い間食」

ヴィーガンスイーツは体に優しい植物性食品のみを使い、ヘルシーで低カロリーだから、ダイエット中のおやつにもピッタリ!ただカロリーが低いだけでなく、白砂糖や余計な添加物を使用していないから、健康が気になる人にも嬉しいスイーツなんです。

カロリーが気になる方にこそもってこい!

チョコレート カロリー イメージ

本来なら、ダイエット中のスイーツは控えたいもの。でも、ヴィーガンスイーツは卵や牛乳、バターなどの動物性食品を使っていないから、脂質を抑えることができるんです。脂質は脂肪に変わりやすいのでダイエットの敵!ヴィーガンスイーツはその脂質を抑えられるので、スイーツを食べたいけどカロリーが気になる…という人にもってこいなんです!

「ビーガンカカオバー」なら栄養価もバッチリ

「ビーガンカカオバー」は原料に南国のスーパーフード「デーツ」を使用。デーツはナツメヤシの果実のことなので、もちろん植物性です。甘くて美味しいだけでなく、食物繊維やミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分など)が豊富だから、美容と健康にも良いんです。特に鉄分やカルシウムはヴィーガンが不足しがちな栄養素。美味しいスイーツを食べて、栄養補給ができるなんて最高ですよね!
ビーガンカカオバーはそのデーツを主成分に使用してるから、栄養価もバッチリ!

「ビーガンカカオバー」は通販での購入が便利

手軽に食べられて体に優しいヴィーガンスイーツ「ビーガンカカオバー」。
1本たったの100kcalだからダイエット中のおやつにもピッタリです!
ラインナップは、「ローストアーモンド」、フルーツグラノーラ」、「ラムレーズン」の3種類。気分に合わせて選べるので、ダイエット中も飽きずにスイーツを楽しめますよ。

さらに「ビーガンカカオバー」は通販でも購入できるからラクチン!
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、30袋セットのご購入で送料無料だからまとめ買いに便利です。3種類×10袋のアソートもあるので、お試しにもピッタリですよ。

ビーガンカカオバーのご購入はこちら

罪悪感なしでスイーツを楽しもう

ケーキ食べたい女性

ヴィーガン向けのスイーツは、動物性食品を一切使わないからヘルシー。添加物や白砂糖不使用のものも多いから、ダイエット中でも罪悪感なしで食べられますよ。
また、動物性食品を一切使っていないことで、動物たちを苦しめていないと思えば、体だけでなく精神的にも優しいですよね。そんな体にも心にもヘルシーなヴィーガンスイーツを楽しみましょう!

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する