ヴィーガンの4つのメリット解説!美容と健康に良いって本当?注意点も

公開日:2021-10-01
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
ヴィーガンの4つのメリット解説!美容と健康に良いって本当?注意点も

ヴィーガンってどんなメリットがあるの?

別名「完全菜食主義」と呼ばれ、ベジタリアンの一種であるヴィーガン。お肉や卵などの動物性食品を一切口にせず、野菜や果物など植物性食品だけを口にするので、ヘルシーなイメージがあることから、気になっている人もいるのでは?
でも、そもそもヴィーガンって何?具体的にどんなメリットがあるの?と詳しく知らない人も多いはず。ヴィーガンは、ヘルシーなイメージの通り、美容や健康へのメリットが多くあるんです!
もっとよくヴィーガンのことを知って、毎日の健康に活かしましょう。

ヴィーガンとは?

ヴィーガンとは、ベジタリアンの一種で、お肉や魚はもちろん、卵や乳製品など動物性食品を一切口にしない主義の人たちのこと。日本語では「完全菜食主義者」と訳されています。
ヴィーガンを実践する理由はさまざまで、環境保護や動物保護が理由の人もいれば、美容・健康法のひとつとして取り入れている人もいます。

ヴィーガンのメリット

美容へのメリット

ヴィーガンの美容へのメリットをご紹介!ヴィーガンは動物性食品を一切口にしないため、野菜や大豆など低カロリーな食事が中心になります。さらに、ビタミンや食物繊維など、美容に嬉しい栄養素を摂りやすいから、ダイエットや美肌など美容へのさまざまなメリットが期待できるんです!

ダイエットにおすすめ

スリムな女性

ヴィーガンはダイエットしたい人にもおすすめ。「ベジタリアン」というと、ダイエットに良いというイメージがありますが、それは、お肉を食べないことで、摂取する脂質の量を抑えやすいから!脂質は脂肪に変わりやすい栄養素なので、ダイエット中は控えたいもの。野菜や大豆などを中心としたヴィーガンの食事は、自然と低脂質になるので、太りにくくなるのです。

便通がよくなる

腸内 イメージ

野菜や大豆、きのこなど、植物性食品には、食物繊維が豊富なものが多いです。食物繊維は腸を刺激して便通を良くしてくれたり、善玉菌のエサとなって腸内環境の改善に役立ちます。
便秘と肌荒れは密接な関係があるので、便通をよくすることは美肌作りにもつながります。腸内に便が溜まると、腐敗物質が発生し、それが腸から体内に吸収され、血液を通して全身に運ばれてしまいます。その腐敗物質が肌の刺激になってしまったり、肌のターンオーバーを乱し、肌荒れにつながってしまうのです。
だから便通が良くなって腸内環境が整うことで、ターンオーバーを乱す腐敗物質もなくなり、美肌につながるというメリットもあるんです。

健康へのメリット

疲労回復 イメージ

ヴィーガンは健康へのメリットも。先述の通り、ヴィーガンの食事は低脂質なものが多いのでコレステロールが蓄積されにくくなったり、消化がスムーズになり内臓にかかる負担が軽減されたりして、生活習慣病の予防や疲労感の軽減につながります。

疲れにくくなる

実はヴィーガンは、トップアスリートの中にも実践している人がいるほど、体が疲れにくくなると言われています。
動物性食品を摂ると、消化するために植物性食品の約3倍のエネルギーが必要。動物性食品を摂らないことで、その分のエネルギーを体の回復に使えるため、疲労感の軽減につながるのです。

生活習慣病の予防につながる

ヴィーガンの食生活は生活習慣病のリスクが低くなると言われています。動物性食品を一切口にしないために、食品の原材料や添加物、製造法なども意識するようになり、自然と食事への意識が高まるのです。そうやってだんだんと体に優しい食材を選ぶようになり、健康的な食生活になることで、生活習慣病の予防にもつながります。

油は控えめに!

ポイント

ここまでヴィーガンのメリットについて紹介してきましたが、単純に「動物性食品を食べない=健康」というわけではないので注意。例えばフライドポテトばかり食べていたら、油もポテトも植物性食品ですが、脂質もカロリーも高くなるし、栄養が偏ってしまいます。それでは上で紹介したようなメリットは得られないどころか、逆効果になることも…!
ヴィーガンのメリットを得るためには、ただ「動物性食品を食べなければ良い」のではなく、栄養バランスも考えながら食べるものを選んでいく必要があるのです。

ヴィーガンの注意点

ヴィーガンは栄養に気をつけないと危険なことも!

とはいえ、ヴィーガンはきちんと意識しないと栄養が偏りやすいので注意!
動物性食品を摂らないことで、不足しやすい栄養素があるんです。例えば乳製品に豊富なカルシウムや、肉や魚に多く含まれる鉄分、亜鉛などです。これらが不足すると、さまざまなデメリットがあるので、意識して摂ることが大切です。

貧血に注意

健康的な血液を作るために必要な鉄分とビタミンB12。これらは魚介類やレバーなどに多く含まれるため、ヴィーガンが不足しがちな栄養素です。
鉄分は赤血球に含まれるヘモグロビンとなって、全身に酸素や栄養を届ける働きを持ち、ビタミンB12は赤血球の生産を助けるため「造血のビタミン」と呼ばれています。これらが不足すると、貧血になりやすくなるので注意。はほうれん草などの緑黄色野菜、海苔などの海藻類を摂るのがおすすめです。

免疫力の低下につながる

亜鉛もヴィーガンが不足しやすい栄養素です。亜鉛は免疫細胞の活性化に関わっているので、不足すると免疫力の低下につながります。
免疫細胞の主な材料となるのタンパク質ですが、亜鉛はそのタンパク質の合成をサポート。また、皮膚や粘膜の健康を保つ働きもあるので、ウイルスや細菌の侵入をブロックしてくれるのです。

骨が弱くなる

乳製品に豊富なカルシウムや、魚、卵などに多く含まれるビタミンDも不足しがち。カルシウムは骨の材料になる栄養素で、ビタミンDはカルシウムの吸収をサポートする栄養素です。これらが不足すると、骨が弱くなり、骨折しやすくなってしまいます。植物性食品では、カルシウムは海藻類や緑黄色野菜、ビタミンDはきのこ類に含まれているので、積極的に摂りましょう。

おやつなどで取り入れるのがおすすめ!

ここまで読んで、美容と健康のためにヴィーガンを始めてみたいけど、デメリットが気になる…とためらっている人もいるかもしれません。
それなら、まずは週1回とか1食だけとか、おやつなどで取り入れることから始めてみるのもおすすめです。
中でもおやつなら手軽に始められるし、余計な脂質や糖質を摂ってしまいがちなお菓子をヴィーガン向けお菓子に変えるだけで、体に優しいヘルシーなおやつに!
ダイエットのためにお菓子を我慢するんじゃなくて、美容にもおすすめのヴィーガン向けお菓子を食べてキレイを目指しましょう!

ヴィーガンのお菓子は「ビーガンカカオバー」がおすすめ!

おやつにヴィーガンを取り入れるなら、「ビーガンカカオバー」がおすすめ!
卵や乳製品などの動物性食品を使わずに作られたチョコブラウニーです。
美容・健康目的でヴィーガンを実践する人の間食にピッタリ!植物性の材料のみを使っているのはもちろん、無添加で素材そのものの甘さが味わえる、体に優しいおやつです。

① 100%植物性の材料を使用

もちろん100%植物性!乳、卵はもちろん、小麦や精製糖も使用していません。精製糖は精製の過程で貴重なミネラルが失われてしまうので、ただのカロリーの塊。「甘いものを食べたいけど、お砂糖は控えたい」という人にもピッタリのおやつです。

② 添加物不使用

さらに添加物不使用なのも嬉しいポイント!自然由来の食材を使い、素材と製法にこだわっています。

③ 素材そのものの濃厚な甘さが味わえる

フルーツやカカオなどを使った素材そのものの濃厚な甘さが楽しめます。人工的な甘さが苦手な人にもおすすめです。

ビーガンカカオバーを詳しくみる

「ビーガンカカオバー」なら栄養価もバッチリ

さらに、原料に栄養満点のスーパーフード「デーツ」を使っているから栄養価もバッチリ!デーツには食物繊維やミネラルが豊富だから、ヴィーガンに不足しがちな鉄分や亜鉛、カルシウムなどの栄養素も補給できます。

おやつにぴったり!1本100kcal

そんなヴィーガンにピッタリの「ビーガンカカオバー」、1本なんとたったの100kcalだから、ダイエット中のおやつにもおすすめ!
味のラインナップは3種類。アーモンドの香ばしさが引き立つ「ローストアーモンド」、いちごとグラノーラにチアシードをプラスした「フルーツグラノーラ」、ラム酒が香る大人の味わいの「ラムレーズン」です。気分に合わせて味わってみてくださいね。

通販でも購入可能!

「ビーガンカカオバー」は通販でも購入できます!
スマホやパソコンで簡単に注文できて、自宅まで届けてくれるからラクラク♪
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、3種類の味を10袋ずつ詰め合わせたアソートセットもあるので、お試しにもピッタリですよ。

ビーガンカカオバーのご購入はこちら

賢くヴィーガンを実践してメリットを活かそう

ヴィーガンには美容・健康へのメリットがたくさん!体に優しい食生活をして、美容と健康に活かしましょう。週1日でもおやつだけでもOK!マイペースに続けてみては?

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する