デーツの効果とは?7つの美容&健康に嬉しい栄養素。おすすめおやつ紹介

公開日:2021-10-04
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
デーツの効果とは?7つの美容&健康に嬉しい栄養素。おすすめおやつ紹介

デーツには美容やカラダに嬉しい効果がいっぱい!

「デーツ」という果物を知っていますか?
最近人気が高まっているスーパーフードで、甘くて美味しいだけでなく、美容と健康に嬉しい栄養がたっぷり詰まっているんです!ダイエットしてるのに痩せにくい、お肌にハリがなくなった、むくみや便秘が気になる…、というお悩みにもデーツはもってこい!そんなデーツに含まれる栄養素とその働きを紹介します。スーパーフード「デーツ」を摂って、美容と健康に活かしましょう!

デーツは美容と健康に嬉しいスーパーフード

デーツとは、ナツメヤシの果実のこと。北アフリカや中東では貴重な食料として生活に欠かせないもので、古くから愛されてきました。砂漠のような雨の少ない過酷な環境の中でも育つ、たくましい生命力を持つことから「生命の木」とも呼ばれています。
そんなデーツは、食物繊維やビタミン、ミネラルなど栄養満点!美容と健康へのメリットがたくさんあるんです!

デーツに含まれる「美容」に嬉しい4つの栄養素

デーツには美容に嬉しい栄養素が満点!

デーツに含まれる栄養素には、美肌や美髪、ダイエットなど美容に嬉しい働きがいっぱい!
ビタミンEは抗酸化作用によって若々しさを保ち、亜鉛は肌や髪の細胞の生まれ変わりをスムーズにしてくれます。他にも、糖や脂質の代謝をサポートするビタミンB、むくみ解消に役立つカリウムなども豊富です。

① ビタミンE

ビタミンE

ビタミンEは、高い抗酸化作用を持つ栄養素。肌のシワやたるみが気になる方におすすめ!抗酸化作用とは、体内の細胞を攻撃する「活性酸素」から守ってくれる働きのこと。活性酸素は本来、体内に侵入した細菌やウイルスを撃退する役割があるのですが、増えすぎると体内の正常な細胞まで傷付けてしまい、シワやたるみの原因となってしまいます。
ビタミンEは、その活性酸素のダメージによる肌のシワやたるみを防ぎ、若々しい肌を保ってくれるのです。

デーツには他にも抗酸化作用を持つ栄養素が豊富

さらにデーツにはβカロテン、ポリフェノール類など、高い抗酸化作用を持つ栄養素が豊富に含まれています。抗酸化作用はお肌の他にも、生活習慣病などの予防にもつながります。活性酸素は、加齢の他に、ストレスや激しい運動、紫外線、飲酒・喫煙などによっても増えるので、ストレスを感じやすい人や屋外でスポーツをする人、飲酒・喫煙をする人などは特に、これらの抗酸化作用を持つ栄養素を摂るのがおすすめです。

② 亜鉛

亜鉛

亜鉛は、美肌や美髪に欠かせない栄養素!亜鉛には肌や髪の毛の材料となるタンパク質が、肌や髪の毛に変わりやすいようにサポートする働きがあるので、健康的な肌や髪をキープすることにつながるのです。
亜鉛が不足してしまうと、肌のターンオーバーが乱れたり、髪の毛の成長が阻害されてしまいます。だから美肌や美髪のためにも、亜鉛を豊富に含むデーツはおすすめ!

③ ビタミンB1、B2

ビタミンB1

デーツに含まれているビタミンB1とビタミンB2は、ダイエットの強い味方でもあります。ビタミンB1は糖の、ビタミンB2は脂肪の代謝をサポートするため、糖や脂肪をエネルギーに変え、燃焼しやすくしてくれるんです!

鉄分も豊富!

ビタミンB1,B2と同様に、鉄分もエネルギーを作るのに必要な栄養素。摂ったカロリーをエネルギーに変えられないと、消費できずに脂肪として蓄積されてしまうので、ダイエットの効率が悪くなってしまいます。だから鉄分はダイエットに役立つ栄養素なのに、ダイエットで不足しやすいんです。デーツはそんな鉄分が豊富だから、ダイエットにもおすすめ!

④ カリウム

カリウムは、むくみ解消に役立つ栄養素。体内の余分な塩分が排出されることで、水分量のバランスが整えられ、むくみ解消につながります。デーツにはカリウムも豊富です。

デーツに含まれる「健康」に嬉しい3つの栄養素

デーツは健康にも嬉しいスーパーフード!

健康的な女性

栄養価が高く、昔から北アフリカや中東の人々の健康を支えてきたデーツ。便通の改善や貧血対策、ストレス緩和など、体の健康にも心の健康にも役立つ栄養素が満点です。

① ミネラルが豊富

ミネラル

デーツには、亜鉛、鉄分をはじめマグネシウム、カルシウムといったミネラルが豊富です。ミネラルは、心の健康に役立つ栄養素!亜鉛、鉄分、マグネシウムは“幸せホルモン”と呼ばれる「セロトニン」という神経伝達物質の生成をサポートし、カルシウムは、神経の興奮や緊張を緩和させ、精神を安定させる働きがあります。不足すると気分が落ち込んだり、イライラにつながったりするので、心の健康のためにもきちんと摂りたい栄養素です。

ストレス耐性を高めるビタミンも摂れる

また、デーツにはビタミンB群の一種であるパントテン酸も含まれています。パントテン酸は、ストレスに対抗するためのホルモンの生成を助けるため、ストレス耐性を高めることにつながります。普段ストレスを感じやすい人におすすめです。

② 食物繊維が豊富

食物繊維

食物繊維は、便通の改善に役立つ栄養素。デーツには食物繊維が豊富です。
食物繊維は胃や腸で消化されにくく、水を吸って膨らむので、腸を刺激して便通を良くしてくれる働きがあります。さらに、腸内の善玉菌のエサになるので、善玉菌が増えて腸内環境が整うことにもつながります。

③ 葉酸も摂れる

葉酸

“造血のビタミン”とも呼ばれる葉酸は、鉄分と合わせて、貧血に悩む人にもおすすめの栄養素です。また、葉酸は遺伝子やその遺伝子情報に基づいた細胞を作るのに大切な栄養素でもあるので、妊娠中の方にもおすすめ。デーツにはその葉酸もたくさん含まれているんです!

デーツのおすすめの食べ方

朝かお昼に食べるのがおすすめ

デーツは甘いのが特長ですが、その分糖質が多く含まれています。糖質は体を動かしたり、頭を働かせるためのエネルギーになるので、朝やお昼に食べるのがおすすめ!

間食にもぴったり!

美容や健康のためにデーツを食べるなら、おやつに食べるのがおすすめです。デーツは甘くて美味しいのに低カロリーだから、お菓子を食べるよりヘルシー!ダイエットのためにおやつを我慢している人も、美容・健康に嬉しい栄養がたくさん入ったデーツなら食べやすいはず!食物繊維が豊富で満足感もあるから、食べすぎ防止にも役立ちますよ。

継続して食べるのも大事

ポイント

デーツは継続して食べるのがおすすめ。継続して食べることで、だんだんと美容や健康への変化が見えてくるでしょう。美味しく楽しみながら続けてみてくださいね。

食べすぎに注意!

先述の通り、デーツは低カロリーですが糖質が多めなので、食べ過ぎると糖質の摂りすぎで太ってしまうかも。いくら美容と健康に良いからと言って、食べ過ぎは禁物です!

夜に食べるのは控えよう

特に夜は活動量が少なくなるので、消費しきれずに脂肪として体に蓄積されてしまいます。デーツは朝かお昼、おやつに食べて、活動のためのエネルギーに活かしましょう。

デーツの栄養が手軽に摂れる「ビーガンカカオバー」もおすすめ

そんなデーツの栄養が手軽に摂れるのが「ビーガンカカオバー」!
デーツを主成分に、乳・卵・小麦・精製糖を使わずに作られたチョコブラウニーです。
素材の濃厚な甘さを引き出し、添加物不使用だから、美味しくて体にも優しいんです!
おすすめポイントは3つ。

  1. 乳・卵・小麦・精製糖不使用
    ビーガンカカオバーは乳・卵・小麦・精製糖不使用で、しかも無添加。だから「甘いものを食べたいけどお砂糖は控えたい…」という人や「添加物が心配…」という人も気にせず食べやすい!アレルギーを持つ方にもおすすめです。
  2. 1本たったの100kcal
    ビーガンカカオバーは1本たったの100kcal!だからダイエット中のおやつにもピッタリです。カロリーを気にしておやつを我慢している人も、罪悪感なく食べられますよ。
  3. 3種類の味が楽しめる
    ラインナップは「ローストアーモンド」、「フルーツグラノーラ」、「ラムレーズン」の3種類です。「ローストアーモンド」は香ばしさが引き立つのが特長で、「フルーツグラノーラ」はイチゴとグラノーラにチアシードをプラス。「ラムレーズン」はラム酒が香る大人の味わいと、三者三様なので気分に合わせて楽しめますよ。

ビーガンカカオバーを詳しくみる

通販もOK!

「ビーガンカカオバー」は通販でも購入OK!
スマホやパソコンからいつでも注文できて、自宅まで届けてくれるからラクラクです。
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、30袋セットの購入もできるから、毎日続けるためのまとめ買いにも便利!
自宅やオフィスにストックしておけば、食べたい時にいつでも手軽にデーツの栄養を摂ることができますよ♪

ビーガンカカオバーのご購入はこちら

デーツの栄養を摂って美容と健康に活かそう

デーツには美容と健康に嬉しい栄養素がたくさん!毎日食べて、美しく元気な毎日を送りましょう!

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する