寝る前のプロテインは太らない?効果&摂り方を徹底解説!睡眠への影響は?

公開日:2020-03-27 | 更新日:2020-11-11
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
寝る前のプロテインは太らない?効果&摂り方を徹底解説!睡眠への影響は?

プロテインは寝る前に摂っても大丈夫??

ベッドでゴロゴロする女性

筋トレの効果アップや、置き換えダイエットなど、様々なことに使えるプロテイン。
「運動後に摂ったほうがいい」「夕飯を置き換えるとダイエットになる」とか色々なことを聞くけど…

それって、
プロテインを摂るのが寝る前になっちゃっても大丈夫なの!?

仕事で帰るのが遅くなって、夜ご飯が遅くなったとき…
ジムでのトレーニングを夜遅くに終えたとき…
夜お腹が空いて我慢できなくて、プロテインを摂りたいと思ったとき…

いくらプロテインはいいものだっていっても、寝る前に摂って太ったりしないの!?

なんて疑問を持った方もいるはず!!
たしかに、せっかく筋力アップやダイエットなど、良い効果を求めてプロテインを摂っているのに、体に悪影響があったら本末転倒。

寝る前のプロテインって本当のところどうなの!?

低糖質・低脂質で寝る前にもおすすめ♪
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

気になる!寝る前プロテインのデメリット

寝る前にプロテインを摂ると太る!?

悩む若い女性

「寝る前の食事は太りやすいって言うし、プロテインも同じだよね…?」
と考えて、怯えている方も多いのでは?

実は…
そうとも限りません!!!!

そもそもプロテインとは、体を作る素となる「タンパク質」のこと。
このタンパク質、実は三大栄養素(タンパク質・脂質・糖質)の中で、一番脂肪になりにくい栄養素なんです!!!

だから、同じ寝る前の食事だとしても、普通の食事をするのと、タンパク質を摂るのとでは話は別。
効率よくタンパク質だけを摂取できるプロテインなら、罪悪感なく摂ることが出来ます!!!

寝る直前に摂ると、胃に負担がかかる?

弱っている胃 イラスト

でも、寝る直前にタンパク質を摂ったら、次の日胃もたれしちゃうなんてことない?

確かに寝る直前の飲食は、胃に負担をかけてしまう可能性があります。
なので、ベッドに入る1時間前くらいまで に摂っておくのがおすすめ!

そうすれば胃や腸もしっかり休ませることができますよ。

こんないいことも!寝る前にプロテインを摂るメリット

クエスチョンマーク 子供

寝る前にプロテインを摂ると、こんな良い影響も。

理想の体づくりを助けてくれる

女性のメリハリボディ

寝ている間、私たちの体には成長ホルモンが多く分泌されています。

え?成長ホルモンって、子供の身長を伸ばすホルモンじゃないの?

と思った人もいるかもしれません。
実は成長ホルモンは、運動やトレーニングによって傷ついた筋肉を修復したり、増量したりする働きがあり、大人にとっても大事なホルモンなんです。
そこで寝る前にタンパク質を摂っておくと、タンパク質の吸収を高め、より筋肉増強が期待できます。

だから、ほど良く筋肉をつけてメリハリのあるスタイルを手に入れたい人にも、実は寝る前のプロテイン摂取は良いんです。

SIXPACKを詳しくみる

美肌・美髪も夢じゃない!?

美しい髪の女性

筋肉だけでなく、肌や髪、爪などもタンパク質からできています。
健康的な美しさをキープするためにも、プロテインはおすすめです。

食事だけで十分なタンパク質を摂るのは難しいもの。
それどころか余分な脂質・糖質も一緒に摂取してしまう可能性もあります。
効率よくタンパク質を摂取できるプロテインで、食事で摂りきれなかったタンパク質を補いましょう。

実践!寝る前にプロテインを摂るコツ

ここで、実際に寝る前にプロテインを摂る際のポイントなどをアドバイス。

量はどれくらいが良いの?

はかり

寝る前に摂るプロテインの目安は、およそ20g程度が理想。

特別な運動をしない人であれば、1日に必要なタンパク質の量は、体重1kg×約1g(成人の場合)。
体重60kgの人なら、約60gが理想です。

でもこの量を一度に摂っても吸収しきれないので3回に分け、1回約20gずつ分けて摂るのがおすすめということ!
筋トレなどの運動をする場合は、その1~2倍程度の量を摂るのが理想です。

それ以上に摂っても、ただのカロリーの摂りすぎになってしまったり、尿として排出されたりしてしまいます。
摂りすぎには気をつけましょう。

脂質・糖質を抑えたプロテインを見極めよ!

砂糖とメジャー

いくらタンパク質は太りにくいといっても、少なからずカロリーはあります。

寝る前だから…というわけではありませんが、特に寝る前は余分なカロリーは控えたいもの。
なので、低糖質や低脂質のプロテインをしっかり選びましょう!!!

低糖質・低脂質で寝る前にもおすすめ♪
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

準備の手間がかかるのがイヤ…

お断り!イラスト

プロテインを摂るには、粉と水の分量を量って、シェイカーに入れてシャカシャカ…
って、寝る前にそんなの大変!!!

大丈夫。ドリンクとして飲む「粉タイプ」だけがプロテインではありません。
できるだけ手間をかけたくない人は、そのまま食べられる「バータイプ」がおすすめです!

 

バータイプのプロテインって太りやすいんじゃないの!?

NO!を連発する若い女の子 イラスト

「バータイプ」ってお菓子みたいなやつでしょ?糖質や脂質も多いんじゃないの!?
本当に夜に摂っても大丈夫なの!?

そう、実はプロテインの中には、タンパク質以外の脂質や糖質が多く含まれているものも多数あります。
せっかくプロテインでタンパク質を摂ろうとしているのに、それ以外の脂質や糖質が多く含まれていては意味がありませんよね。

だからこそ、余計な脂質や糖質を抑え、タンパク質を効率的に摂取できるプロテインを選ぶ必要があります。
寝る前に摂るプロテインなら、なおさら気を付けたいポイントですね。

寝る前に摂るのにおすすめなのは「SIXPACK プロテインバー」!!!

SIXPACK プロテインバー3種類

寝る前に摂るプロテインには「SIXPACK プロテインバー」がおすすめ。
タンパク質量は20gと理想的な量なのに、脂質・糖質は10g未満と 低く抑えられています。
その上、一口サイズに割りやすく、短時間で食べやすい!

ほど良くお腹を満たせるから、帰宅が遅くなった日の夕食代わりにもピッタリです。

SIXPACKを詳しくみる

まとめ買いしておけばラクチン!

大量に買い物する女性

そうと分かれば、さっそく「SIXPACK プロテインバー」を買いに行きたいところ。
まとめ買いしてストックしておけば、食べたい時にいつでも食べられるのでラクチンです!

でも、コンビニで10個も20個も買うのって、ちょっと店員さんの目が気になる…
そもそもそんなにたくさん置いてなかったり…

だから「SIXPACK プロテインバー」を買うなら通販がおすすめ!

今なら安い!!お得に始められる

10個セットが20%OFF!

し・か・も!
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、10個セットの購入で20%オフ!!
今ならお得に始められますよ。

まとめて購入はこちら

寝る前のプロテインは選び方が大事!

選び方や摂り方を間違えなければ、寝る前のプロテインは筋トレや美容にも嬉しい効果が期待できますよ。

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する