一日一食は太る?その4つの理由を解説!痩せやすくなる食事のポイントも

公開日:2020-09-30
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
一日一食は太る?その4つの理由を解説!痩せやすくなる食事のポイントも

一日一食にすると太るの!?

ダイエットのために食事を減らして一日一食にしているけど、なかなか上手く痩せられない…むしろ太った!なんて人はいませんか?
一食分しかカロリーを摂っていないのに、なんで太るの?カロリー減らしたら痩せるんじゃないの?と不思議に思っているあなた!
ズバリ、一日一食にすると…太りやすくなるんです!!
ダイエットで食事を抜くのはNG!キレイに痩せるためには、一日三食きちんと食べることが大事です。ポイントを守って三食しっかり食べることがダイエットへの近道!一日一食が良くない理由と、三食食べながら痩せるポイントを解説します!

食事代わりやダイエットにもおすすめの高タンパク
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

一日一食が太りやすくなる理由

一日一食は「太りやすい体」を作ってしまう!

もしもダイエットのために一日一食にしているのなら、それは逆効果!
食事を一日一食にすると、摂取カロリーが減って、体重は一時的に減るかもしれません。でも実は、代謝も落ちて太りやすい原因になってしまうんです。
食べると太る、食べなきゃ痩せる。そのイメージは間違い!ダイエットで食事を抜いたり極端に減らすのは、痩せるどころか太りやすい体を作ってしまうんです。

理由① 体がエネルギーを消費しにくくなる

一日一食は代謝が落ちる原因に!ダイエットにおいて「基礎代謝」はかなり重要。基礎代謝とは、呼吸や心拍など、生きているだけで消費されるエネルギーのことで、基礎代謝が上がると、特に運動していなくても消費されるカロリーが増えて、“痩せ体質”になれるんです!
ところが一日一食にすることによって摂取カロリーが減ると、体がその少ないエネルギーで生きていけるようにエネルギーを節約しようとします。そのため代謝が落ちてカロリーを消費しにくくなってしまうんです。

理由② 筋肉が減って代謝が落ちる

一日一食にすると、筋肉量がダウン。より多くのカロリーを消費するためには筋肉が欠かせません。筋肉が多いほど代謝が上がり、カロリーを消費しやすい“痩せ体質”になるんです。
でも、一日一食では筋肉の材料となるタンパク質や、活動のエネルギーとなる炭水化物など、必要な栄養が不足。エネルギー源として筋肉が使われたり、タンパク質が足りないために使った筋肉を補修できなかったりして、筋肉が減ってしまいます。
筋肉が減ったら、代謝が落ちて消費カロリーが減り、太りやすくなってしまうので、筋肉を減らさないように気をつけることが大事なんです!

理由③ 1回の食事で脂肪がつきやすくなる

一日一食にすると、当然空腹の時間が長くなります。長い空腹の後の食事は、普段の食事と同じカロリーを摂ったとしても、脂肪に変わりやすくなってしまうのです。
空腹の時間が長く続いた後、一気に満腹状態になると、血糖値が急上昇。この血糖値を下げようと、インスリンというホルモンが大量に分泌されます。インスリンは「肥満ホルモン」とも呼ばれ、糖を脂肪に変える働きがあるため、大量に分泌されると、脂肪がつきやすくなってしまうのです。

リバウンドの危険性もあり!

危険

一日一食は、リバウンドの危険性も高まるので注意!空腹が長くなる分、つい早食いやドカ食いをしてしまいやすくなるので、リバウンドにつながるのです。ダイエットに我慢は禁物です!

摂取カロリーに惑わされてはいけない!

NO!を連発する若い女の子 イラスト

ダイエットしたいなら、カロリーばかり気にしていてはキレイに痩せることはできません。
ここまで説明してきたとおり、一日一食などの極度なカロリー制限は、痩せにくい体質まっしぐら!だからダイエット中の人ほど避けた方が良いんです。
ダイエットの基本は基礎代謝を上げること。一日一食は代謝を下げて太りやすい体を作ってしまいます。キレイに痩せるには、カロリーを抑えることよりも、代謝を上げるために体に必要な栄養をきちんと摂ることが大事なんです!

太りにくい食事のポイント

食事は摂り方がポイント!一日三食しっかり摂ろう

ポイント

太りにくい体を作るには、一日三食食べるのが基本!カロリーばかり気にせず、体に必要な栄養素や控えた方が良い栄養素、脂肪をつきにくくする食べ方などを意識しましょう。それらのポイントを押さえて食べれば、三食食べても痩せやすい体を作ることができますよ。

タンパク質を摂ることが大事

タンパク質が豊富な食べもの

太りにくい食事の一番のポイントはタンパク質!
タンパク質は、カロリーを構成する三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)の中で一番太りにくい栄養素なんです。だからタンパク質を多めに摂ることで、自然と脂質や炭水化物の量を減らし、太りにくい食事になるというわけ。

タンパク質は基礎代謝を上げる

さらにタンパク質は、筋肉を作る材料になる栄養素。タンパク質を十分に摂ることで筋肉を増やし、基礎代謝アップにもつながります。基礎代謝が上がれば特に運動していない時でも体がカロリーを消費してくれるので、太りにくく痩せやすい体質に!しかも筋肉で体が引き締まって、メリハリのある美しいボディも目指せます!

食事代わりやダイエットにもおすすめの高タンパク
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

食物繊維をたっぷり摂ろう

食物繊維

食物繊維もダイエットの強い味方!食物繊維は、糖の吸収を遅らせ、血糖値の上昇を緩やかにし、肥満ホルモンとも呼ばれるインスリンの分泌を抑えてくれるのです。
また、食物繊維を多く含む食材は噛み応えのあるものが多く、満腹感を得られやすいので、全体の食事量を減らせるメリットもあります。
さらに便通の改善にもつながるなど、ダイエットに嬉しいことだらけ!

食べる順番もポイント!

食べる順番に気をつければ、さらにダイエット効果アップ!
食物繊維→タンパク質→炭水化物の順で食べると、より効率的に糖の吸収を遅らせてインスリンの分泌を抑えることができます。
例えば、最初に野菜や海藻、きのこなどの入ったサラダ、次にお肉や魚、最後にご飯、のような順で食べるのがおすすめです。

炭水化物もしっかり摂ってOK

OKマークをつくる男性 イラスト

痩せるための食事で大切なのはバランス。特に三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)のバランスを整えることで痩せやすい体質を作っていけます。
ポイントは、タンパク質を増やして、脂質を抑えること。先述の通り、3つの中で一番太りにくいのがタンパク質で、脂質は一番脂肪に変わりやすいのです。
炭水化物は、「炭水化物抜きダイエット」や「糖質オフ」という言葉があるように、太りやすいイメージがありますが、極端に減らす必要はありません。体を動かすエネルギーになる栄養素なので、むしろ摂った方が良いんです。

食物繊維と一緒に摂ろう

雑穀米

炭水化物を摂る時のポイントは、食物繊維と一緒に摂ること!
白米よりも食物繊維が豊富な玄米や大麦、雑穀米などがおすすめ。パンならライ麦パン、パスタなら全粒粉パスタなど、より精製度が低いものの方が食物繊維が豊富です。
先述した、食物繊維を最初に食べるポイントと合わせれば、二重の対策になってより効果的ですよ。

プロテインの置き換えダイエットもおすすめ

一食をプロテインに置き換えるのもおすすめ

プロテインドリンクを作る

手軽に太りにくい食事を摂るなら、プロテインの置き換えダイエットもおすすめです。
やり方は簡単。食事のどこか一食をプロテインに置き換えるだけ!
プロテインは、忙しくてきちんと食事を摂る時間がない時や、食欲があまりない時など、食事を抜きがちな時にも摂りやすいから、食事を抜いて代謝が落ちるのを防ぐためにもおすすめです。

プロテイン=タンパク質のサプリメント

プロテインとは、タンパク質のサプリメントのようなもの。余計な脂質や糖質を抑えながら効率よくタンパク質を摂ることができます。
先述の通り、タンパク質は三大栄養素の中で一番太りにくく、筋肉の材料にもなる、ダイエットに欠かせない栄養素。置き換えダイエットは、普段の食事を太りにくいタンパク質に置き換えることで、自然と太りにくい食事にし、同時に痩せやすい体づくりもできるダイエットなんです!

「バータイプ」のプロテインなら置き換えやすい

プロテインバー

プロテインには、主に粉、ゼリー、バータイプの3種類があります。その中で置き換えダイエットにおすすめなのはバータイプ!
そのまま食べるから水で溶かす手間もなく、噛んで食べるから満腹感を得やすいので、空腹のストレスを感じにくいんです。
さらに持ち歩きにも便利だから、オフィスで食べるのにもおすすめ!

おやつとして食べるのもおすすめ

プロテインバーはクッキーやケーキのような感覚で食べられるのも魅力。なのに脂質や糖質は抑えられるから、ダイエット中のおやつにピッタリなんです!

「SIXPACK プロテインバー」がおすすめ!

SIXPACK プロテインバー3種類

置き換えダイエットやダイエット中のおやつ、忙しい時の食事代わりに、「SIXPACK プロテインバー」がおすすめ。
ダイエットに嬉しいポイントがたくさんあるんです!おすすめポイントは次の3つ!

  1. 高タンパク
  2. 低糖質&低脂質
  3. 手軽においしく食べられる

① 高タンパク

「SIXPACK プロテインバー」は、一本で20gものタンパク質を摂ることができます。これはなんと、他のプロテインバーの1.5~2倍の多さ!

② 低糖質&低脂質

さらに、余計な糖質・脂質は極力カット!糖質5g、脂質4g(クランベリー味)と、格段に低く抑えられているんです。クランベリー味は食物繊維6gも摂ることができます。

③ 手軽に美味しく食べられる

味は「キャラメルピーナッツ」「チョコレート」「クランベリー」の3種類。スイーツみたいなラインナップだから、ダイエット中のおやつにピッタリ!
そのまま食べられるバータイプだから、オフィスでのランチや、運動後のジムなど、いつでも手軽にタンパク質を補給できますよ。

SIXPACKを詳しくみる

通販で20%OFF!お得に購入しよう

10個セットが20%OFF クランベリー味

さらに!「SIXPACK プロテインバー」は通販でお得に購入できます。
UHA味覚糖の公式健康・美容通販サイトなら、10個セットがなんと20%OFF!
コンビニで買うより2個分もお得なんです!しかも送料無料!

まとめて購入はこちら

しっかり食べて太りにくい体に

いただきます

一日一食は太る原因に!代謝と筋肉を落として太りやすい体になってしまいます。必要な栄養をきちんと摂ることが太りにくい体を作るんです。ポイントを押さえてしっかり食べよう!

対象商品を購入でEPARKポイント総額40億ポイントあげちゃう!
記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する