正月太りを解消する方法は?食事と簡単な運動でOK!予防のポイントも解説

公開日:2020-12-17 | 更新日:2021-01-27
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
正月太りを解消する方法は?食事と簡単な運動でOK!予防のポイントも解説

正月太りを解消したい!

1年に1度のお正月。豪華なおせち料理や、実家でゆっくり過ごす時間に、ついつい気が緩んで、気がついたら「あれ、なんか太った…?」なんて経験がある人も多いのでは?
そんな正月太りは、ちょっとした食事改善と簡単な運動で解消できます。
この記事では、正月太りを解消するためのポイントを解説。お正月が過ぎたら、さっそく気持ちを入れ替えて、正月太りを解消していきましょう!

正月太り解消におすすめ!高タンパク低カロリー
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

正月太りは食事改善と簡単な運動で解消しよう

正月太りの原因は主に「食生活の乱れ」と「運動不足」

お正月といえば、夜更かし、寝不足など不規則な生活になりがち。それに合わせて食事の時間も不規則になったり、普段とは違う豪華な料理についつい食べ過ぎてしまったり、お酒が進んで飲みすぎてしまったりと、食生活も乱れやすくなります。さらに毎日の通勤もなく、のんびり過ごして運動量が少なくなる人も多いはず。
そんな食生活の乱れと運動不足が正月太りの主な原因。だから「食事」と「運動」の2つを改善することで、正月太り解消につながるんです。

つらいダイエットは必要なし。ポイントをおさえよう!

okサイン イラスト

とはいえ、何事もやりすぎは禁物です。早く正月太りを解消したいからと言って、何日も食事を抜いたり、激しい運動を毎日やろうとするのはNG!そんな無理なダイエットは続かないし、その反動でリバウンドしやすくなったりと、逆効果になってしまいます。
正月太り解消には、食事を抜く必要も、つらい運動を毎日やる必要もありません。食べるものや食べ方に気をつけたり、簡単な運動を心がけるだけでOK!ポイントを押さえれば、正月太りを解消するだけでなく、太りにくく痩せやすい“痩せ体質”を作ることもできますよ。

正月太りを解消するための食事のポイント

栄養バランスと食べる順番を意識しよう

ポイント 電球

正月太り解消のための食事は、栄養バランスと食べる順番を意識することが大事。基本はタンパク質を増やして、脂質を減らすことと、食事の最初に食物繊維を摂ることです。だから空腹を我慢する必要もナシ!
次から詳しく解説していきます。

ポイント① タンパク質を多めに摂ろう

タンパク質が豊富な食べもの

正月太り解消のための一番のポイントは、タンパク質を多く摂ること!
タンパク質は三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)の中で、一番太りにくい栄養素。脂質や炭水化物(糖質)が多いものを食べるより、タンパク質が多いものを食べた方が太りにくいんです。

タンパク質は痩せ体質を作る

スリムな女性

さらに!タンパク質は筋肉の材料にもなる栄養素。筋肉はカロリーを消費するために欠かせない存在で、筋肉が多いほどたくさんカロリーを消費しやすくなります。
だからタンパク質をたくさん摂って筋肉が増えると、消費カロリーが増えて痩せやすい体になれるんです!

ポイント② 脂質は控えめに

反対に、三大栄養素の中で一番太りやすいのが脂質です。だから脂質はできるだけ控えるようにしましょう。
とはいえ脂質も体に必要な栄養素なので、全く摂らないわけにはいきません。脂質を摂る際は、タイミングと、何から摂取するかを意識して!

朝食かランチがおすすめ

食事時間

脂質を摂るなら朝食かランチがおすすめです。脂質は胃が消化・吸収するまでに9時間程度かかるので、夜に摂ってしまうと、消化しきれずに太りやすくなったり、寝ている間に消化活動が行われて睡眠の質が落ちてしまう原因になります。
でも朝食かランチに摂れば、脂質は腹持ちが良いという特長もあるので、間食を抑えることにつながりますよ。
その際、脂質は揚げ物やパンなどからではなく、魚やオリーブオイルなどの良質な油を摂るように心がけましょう。

ポイント③ 食物繊維をたっぷり摂ろう

食物繊維

食物繊維はダイエットの強い味方!食物繊維は、血糖値の急上昇を緩やかにし、“肥満ホルモン”とも言われるインスリンの分泌を抑えてくれます。インスリンは、糖を脂肪に変える働きがあるので、大量に分泌されると体脂肪が増えて太りやすくなってしまうのです。
だから食物繊維をたくさん摂って、インスリンの分泌を抑えることで太りにくい食事になるんです。さらに、ダイエットの大敵である便秘の改善にもつながり、正月太り解消に嬉しい働きがいっぱい!

炭水化物は食物繊維とセットで

雑穀米

お正月にお餅を食べ過ぎて太ってしまったから、しばらく炭水化物は控えよう…なんて思っている人もいるかもしれません。でも、炭水化物は極端に減らさなくても大丈夫。むしろ炭水化物は体を動かすエネルギーになるので、しっかり摂りたい栄養素です。
お餅などの炭水化物が太りやすいと言われているのは、血糖値が急上昇してインスリンが分泌されやすいから。先述の通り、食物繊維と一緒に摂ることで、糖の吸収を遅らせてインスリンの分泌を抑えてくれるから太りにくくなりますよ。
炭水化物は控えるのではなく、ご飯なら玄米や大麦、パンならライ麦パン、パスタなら全粒粉など、食物繊維が豊富なものを選んで摂りましょう。

ポイント④ 食べる順番も大切

食べる順番に気をつけるだけでも正月太り解消につながります。ポイントは、最初に食物繊維を摂ること!次にタンパク質、最後に炭水化物を摂るようにすると、食物繊維がより効率的に働き、糖の吸収を遅らせてインスリンの分泌を抑えてくれますよ。
食物繊維は野菜や海藻、きのこなどに多く含まれているので、最初にサラダや味噌汁などを食べるのがおすすめです。

1食をプロテインに置き換えるのもおすすめ

でもやっぱり、食事の量を減らさないと不安…
なるべく早く正月太りを解消したい!
という人には、1食をプロテインに置き換えるのもおすすめです。

プロテインとは、タンパク質を効率よく摂れるサプリメントみたいなもの。
食事で摂るよりも手軽にタンパク質が摂れて、1食置き換えることでカロリーも抑えられるから、正月太り解消にピッタリなんです。
特にバータイプのプロテインなら、噛んで食べるから満腹感を得やすく、空腹を我慢しなくてOK!

1食置き換えには「SIXPACK プロテインバー」がおすすめ

SIXPACK プロテインバーラインナップ

「SIXPACK プロテインバー」は、他のプロテインバーより1.5~2倍も多くのタンパク質が摂れつつ、余計な脂質や糖質は格段に低く抑えられた優れもの!
「キャラメルピーナッツ」「チョコレート」「クランベリー」と、スイーツみたいなラインナップを魅力です。ダイエット中でも罪悪感なく甘いものを楽しめますよ。

SIXPACKを詳しくみる

正月太り解消におすすめの運動

筋肉量を増やすことが正月太り解消のカギ!

鏡でボディチェックする女性

正月太り解消への近道は、筋肉量を増やすこと!
先述の通り、筋肉が多いほどカロリーを消費しやすくなるので、筋肉量を増やすことでより痩せやすい体を作ることができます。
さらに、筋肉は引き締まった美しいボディラインも作ってくれるので、筋肉量を増やして、正月太り解消と一緒にメリハリボディも目指しましょう。

週3回程度の簡単なトレーニングでOK

筋肉量を増やすって、やっぱりつらい運動が必要なんじゃないの!?と思っている人もいるかもしれません。
でも大丈夫、ハードなトレーニングは必要ナシ!スクワットや腹筋、腕立て伏せなど、自宅でできる簡単なメニューでOKです。ジムに通う必要も、道具を揃える必要もないから、手軽に誰でもできちゃいます。

おすすめはスクワット

スクワットをする女性

効率よく筋肉量を増やすには、太ももやお尻、背中など、大きい筋肉から鍛えるのがポイントです。
おすすめはスクワット。しゃがんで立ち上がる動作を繰り返すトレーニングで、正しいフォームで行えば、お尻や太ももなど下半身の筋肉を全体的に鍛えることができますよ。

回数も決めなくてOK

筋トレというと、○回×○セット、のように回数を決めて行うイメージがあるかもしれませんが、正月太り解消には、回数は決めなくてOK!
自分の体力に合わせて、その時できる精一杯の回数を頑張りましょう。

運動後は必ずタンパク質を摂ろう

プロテイン 食べ物 イメージ

運動したら、しっかりタンパク質を摂ることが大切!せっかく運動を頑張っても、筋肉の材料となるタンパク質が足りなければ、筋肉を増やすことはできません。
特に運動後は、使われた筋肉がダメージを回復しようと、より多くのタンパク質を必要としています。だから運動後はなるべく早く(できれば30分以内)にタンパク質を摂りましょう。

プロテインなら手軽にタンパク質を摂れる

プロテインパウダー

運動後のタンパク質摂取にはプロテインがおすすめ。運動後すぐに食事を摂るのは難しくても、プロテインなら手軽に摂ることができます。
食事で摂るより余計なカロリーを抑えられるから、正月太り解消にピッタリ!

正月太り解消におすすめ!高タンパク低カロリー
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

正月太りを防ぐには

正月太りはちょっとした工夫で防げる

そもそも、正月太りなんてしたくない!何か良い方法はない?とお悩みの方も多いはず。
お正月の間もいくつかのポイントを意識して過ごすことで、正月太りを防ぐことにつながります。難しいことはないので、ぜひ実践してみてくださいね。

バランスよく食べる

お正月の食事は、重箱や大皿で出てくることが多いですよね。だからついつい自分の好きなものばかり食べてしまって、栄養が偏ったり、食べすぎてしまいやすいです。
正月太りを防ぐには、バランスを意識して食べること大事。特にタンパク質、脂質、炭水化物のバランスに気をつけましょう。先述の通り、太りにくいタンパク質を多めに、太りやすい脂質を控えるのがポイントですよ。

食べる順番も意識して

先述の通り、食べる順番もポイント。最初に食物繊維を摂ることで、消化吸収がゆっくりになり、太りにくい食事になります。だからおせち料理の最初に、酢の物や煮物、昆布巻きなどで野菜や海藻類を食べるようにするのがおすすめです。

お酒は蒸留酒を

お正月はお酒を飲む機会も多いですよね。太りにくくするためには、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒がおすすめ。糖質が多いビールや日本酒を楽しむ人も多いと思いますが、正月太りを防ぐためには控えた方が良いですよ。

生活の中で運動量を増やすことを意識する

お正月は運動量が減りがち。でも、ちょっと意識するだけで運動量を増やすことができますよ。初詣や買い物などに出かける時、エスカレーターやエレベーターを避けて階段使うようにするとか、余裕があれば1駅分歩くとか、運動を心がけてみて。わざわざ運動のために出かけるのは面倒でも、ついでならやりやすいですよね。

小腹が空いたらプロテインバーを

プロテインバー

家でのんびり過ごしていると、小腹が空くことも多くなりますよね。そんな時、手軽に食べられるお餅やお菓子を食べてしまっていませんか?それ、正月太りへ一直線ですよ!
小腹が空いたら、プロテインバーを食べるのがおすすめ。余計な脂質や糖質を抑えながら、太りにくいタンパク質を効率よく摂ることができます。おやつ感覚で食べられるから、甘いものが食べたくなった時にもおすすめです。

正月太り解消におすすめなのは「SIXPACK プロテインバー」

SIXPACK プロテインバー3種類

正月太りの予防や解消解消におすすめなのが「SIXPACK プロテインバー」。
高タンパクで低脂質・低糖質と、正月太り解消に嬉しいポイントがいっぱいです。
噛んで食べるから満腹感を得やすく、1食置き換えにもピッタリ!

  • ① 高タンパク
    「SIXPACK プロテインバー」は1本に20gのタンパク質を配合。これはほかのプロテインバーと比べても1.5~2倍の多さです!
  • ② 低脂質&低糖質
    さらに!余計な脂質や糖質は格段に低く抑えられています。その量、糖質5g、脂質はなんとたったの4g(クランベリー味)!
  • ③ おいしく手軽に食べられる
    スイーツみたいなラインナップも魅力。「キャラメルピーナッツ」「チョコレート」「クランベリー」の3種類。お菓子みたいに食べられるから、正月太り解消のために甘いものを我慢しなくても良いんです!

SIXPACKを詳しくみる

通販がお得!

10個セットが20%OFF クランベリー味

「SIXPACK プロテインバー」は通販でお得に購入できます。
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、10個セットがなんと20%OFF!
8個分の値段で10個も買えちゃうんです!
しかも送料無料で指定の住所まで届けてくれるからラクチン♪実家に届けてお正月太りの対策に活用したり、まとめ買いして家族と分け合うこともできますよ。 

まとめて購入はこちら

ポイントを意識してお正月太りを解消しよう

お正月太りは食事改善と簡単な運動で解消できます。極端な食事制限やつらい運動は必要ナシ!お正月に気を緩めすぎて太ってしまった人も、いくつかのポイントを押さえて、お正月太りを解消しましょう。

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する