ルテインの効果解説!目の疲れに。ブルーライトとの関係も|摂り方も解説

公開日:2020-10-02
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
ルテインの効果解説!目の疲れに。ブルーライトとの関係も|摂り方も解説

ルテインは、パソコンやスマホで疲れる「目」のお供!

通称「天然のサングラス」とも呼ばれる、ルテインという栄養素を知っていますか?
ルテインはパソコンやスマホで目を酷使しがちな現代人にピッタリの栄養素なんです。

仕事で何時間もパソコンと向き合って、通勤中や自宅でもずっとスマホを眺めている。そんな毎日で、目の疲れがつらい!と思った時は…ルテインを摂るのがおすすめ!

ルテインがなぜ目に良いと言われるのか、具体的にどんな効果があるのか、ルテインの上手な摂り方などを徹底解説!
ルテインのチカラを知って、酷使しがちな目を労わりましょう!

目の疲れにおすすめのルテインが手軽に摂れる♪
UHA味覚糖の「グミサプリ」

 

ルテインの働き

ルテインは目の健康に大きく関わる

そもそもルテインとは、黄色、オレンジ、赤色の色素成分のこと。人の体の中では、眼球の
網膜の中心である黄班部に多く存在しています。
ルテインの特徴的な働きは、「目を守ったり、目の働きをサポートする」こと!視力を保つのに重要な働きをし、目の健康のために欠かせない栄養素なんです!

スマホやパソコンの光から目を守る

ルテインは、スマホやパソコンを多く使う方に特におすすめの栄養素。「天然のサングラス」とも言われ、ブルーライトや紫外線などの有害な光から目を守る働きがあります。

ブルーライトはスマホやパソコン、テレビ、ゲームなどの画面から多く発しており 、長時間浴びると網膜にダメージを与え、目の疲れの原因に。紫外線は、目に入ると目の痛みや充血などのトラブルにもつながります。どちらの光も、現代の生活では避けるのが難しいもの。

ルテインはそんなブルーライトや紫外線を吸収し、目を守ってくれるのです。だからデスクワークの人や、長時間スマホやゲームを使う人にぜひ摂ってほしい栄養素です。

UHAグミサプリなら、1日たった2粒で1日分のルテインが摂れちゃいますよ。

UHAグミサプリを詳しくみる

視界のぼやけをクリアにする

ルテインの働きによって、視界がクリアになることにもつながります。ルテインには、コントラスト感度(輪郭や濃淡の差がはっきりしないものを識別する能力のこと)を上げる働きがあるのです。このコントラスト感度が高まることによって、暗い場所でも物が見えやすくなり、夜の運転や読書などにも役立ちます。夜は目が疲れやすい、夜は視界がぼやける、という人は、積極的にルテインを摂るのがおすすめですよ。

目の疲れ・加齢による目の不調にも

ルテインは、目の疲れや、加齢による目の不調(目の中の水晶体が白く濁るなど)の原因になる活性酸素を抑制する働きがあります。活性酸素はブルーライトや紫外線による刺激のほか、ストレスや飲酒・喫煙などで増えますが、ルテインの持つ抗酸化作用が活性酸素を抑制し、目の健康を守ってくれるのです。スマホやパソコンをよく使う人はもちろん、ストレスを溜め込みやすい人、飲酒・喫煙する人なども、目の健康のために意識してルテインを摂るようにするのがおすすめですよ。

ルテインは肌にも良い影響がある

嬉しそうな若い女性

先述の通り、ルテインはブルーライトや紫外線をブロックしたり、活性酸素を抑制してくれます。
実はルテインは、目だけでなく皮膚にも存在し、光や活性酸素のダメージから肌も守ってくれるんです!活性酸素は増えすぎるとシワやたるみの原因になるので、若々しい肌を保つためにも、ルテインを摂るのがおすすめですよ。

目から入る紫外線をブロックする働きも

目から入る紫外線も肌に影響を与えます。紫外線が目に入ると、脳が反応してメラニン色素を生成するのですが、ルテインは目から入る紫外線もブロックしてくれるんです。まさに「天然のサングラス」!

ルテインのおすすめの摂り方

ルテインは外からの摂取が大切!

ポイント

ルテインはもともと体内に存在する栄養素ですが、体内で新しく作り出すことはできません。さらに年齢とともに減っていくので、食事などで外から摂取することが大切なんです!

ルテインはサプリで摂るのがおすすめ!

ルテインはサプリで摂るのがおすすめ。ポイントは何といっても、摂りたいと時にすぐ摂れること!
デスクワークで目の疲れが気になった時にも、スマホを長時間使いすぎちゃった、なんて時にも、サプリならいつでも手軽にルテインを摂取できちゃいます。
また、サプリによってはルテインが体に吸収されやすいように工夫されているものもあるので、食べ物から摂るより効率よく摂取できますよ。

「UHAグミサプリ」なら、グミだから水なしでOK!より手軽にルテインを摂取できます!

UHAグミサプリを詳しくみる

食事で摂るなら緑黄色野菜を食べよう

ルテインの1日の摂取量は6~10mgくらいが目安。食べ物ならほうれん草、にんじん、かぼちゃなど、主に緑黄色野菜に含まれています。これは、ほうれん草なら約200g、にんじんなら約4kg、かぼちゃなら約700gの量。食事でルテインを摂るなら緑黄色野菜を積極的に食べましょう。

油を使った調理法がおすすめ

ルテインは脂溶性なので、脂質と一緒に摂ることで吸収率がアップ!炒め物にしたり、マヨネーズやオリーブオイルなどで脂質をプラスするのがおすすめですよ。

ルテインのサプリは「UHAグミサプリ」がおすすめ!

ルテインをサプリで摂るなら「UHAグミサプリ」が断然おすすめ!
「UHAグミサプリ」のおすすめポイントは次の4つ!

①1日たった2粒でOK!
UHAグミサプリは、1日2粒で1日分のルテイン10mgが摂れる!だから食べ物から摂るよりも簡単で、不足する心配もなし!

②グミだから水なしでいつでもどこでも摂りやすい!
グミだからおやつ感覚で食べられて、錠剤が苦手な人やサプリ初心者でも摂りやすい!水なしでOKだから、オフィスやお出かけ先など、気になった時にいつでもルテインを摂取できますよ。

③食事で摂るよりも吸収性が高い!
実はルテインは、そのままでは体内に吸収されにくい脂溶性の栄養素。UHAグミサプリは、乳化技術を用いた製法により、ルテインを細かく均一に分散することで、水に混ざりやすくなっています 。

④ミックスベリー味で美味しく続けられる!
ミックスベリー味で美味しいから、緑黄色野菜が苦手な人にもおすすめです。

UHAグミサプリを詳しくみる

通販でもっとお得に!

UHAグミサプリを買うなら通販が便利でお得です。
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、30日分5袋セットがなんと20%OFF!
お得な上に、自宅まで届けてくれるから便利でラクチン。だから続けやすい!

UHAグミサプリのご購入はこちら

ルテインを摂って、目の健康を守ろう

ルテインは目を酷使する現代人の生活に欠かせない栄養素。目の疲れは放っておくと肩こりや頭痛など体の不調につながることも。健康的な毎日を送るためにも、ルテインを摂って目の健康を守りましょう。

対象商品を購入でEPARKポイント総額40億ポイントあげちゃう!
記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する