20代で白髪が生える4つの原因とは?ケア方法&おすすめの栄養素も解説

公開日:2021-07-06
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
20代で白髪が生える4つの原因とは?ケア方法&おすすめの栄養素も解説

20代で白髪…なんで生えるの?何とかしたい!

20代なのに生えてくる若白髪。1本だけ生えてきたり、根元にまとまって生えたり、意外と目立つ!と悩んでる方はいませんか?
高齢になって生えてくる白髪と違い、20代の白髪の多くは、睡眠不足や栄養不足など、生活習慣による影響が大きいと言われています。
なので白髪の原因を知って改善すれば、黒髪を取り戻すことは十分可能!
この記事では20代で白髪が生える原因や対策、白髪が気になる人におすすめの栄養素などを解説します。若白髪の原因と対策を知って、健康な髪の毛を取り戻しましょう!

20代で白髪が生える原因

生活習慣の影響かも

白髪の原因は様々ですが、20代の白髪は生活習慣が大きく影響していると言われています。ストレスや食生活の乱れ、睡眠不足、スマホやパソコンの見過ぎなど、白髪につながってしまう生活習慣を改善して、健康的な髪の毛を手に入れましょう。

① ストレス

悩みを抱える女性

20代と言えば、学生から社会人になり、環境がガラッと変わる時期でもあります。
新しい環境で、慣れない仕事へのプレッシャーや、職場の人間関係などでストレスを感じてしまう人も多いのでは?
「苦労すると白髪が増える」という話を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、それはストレスが白髪の原因になるからなんです。

自律神経を整えることが大事

ストレスが白髪の原因になるのは、ストレスを感じると自律神経の乱れを引き起こし、血行不良につながるから。血行が悪くなると頭皮や毛根に十分な栄養が届けられず、白髪の原因となってしまうのです。
だから健康的な髪の毛を育てるには、ストレスを溜め込みすぎず、自律神経を整えることが大事。散歩やジョギングで体を動かしたり、友人とおしゃべりしたり、のんびりお風呂に浸かるなど、自分なりのリフレッシュ方法を見つけましょう。また、ストレスや自律神経に関わる栄養素を摂ることで、心が落ち着くこともあります。詳しくは後述するので参考にしてみてくださいね。

② 食生活の乱れ

ハンバーガーとジュース

ダイエットのために過度な食事制限をしたり、ジャンクフードばかり食べている等、偏った食生活をしていませんか?
過度な食事制限や偏った食生活は、健康的な髪の毛を作るために必要な栄養をきちんと摂れず、白髪の原因になってしまいます。詳しくは後述しますが、髪の健康のためにはいろいろな栄養素を摂ることが大切です。バランスの良い食事を心がけましょう。

③ 睡眠不足

つい夜更かしをしてしまう、なんて人も注意。睡眠不足も白髪の原因のひとつです。睡眠不足はストレスになりやすいので、血行不良につながります。先述の通り、血行不良は頭皮や毛根に十分な栄養が届けられず、白髪の原因になるのです。
また、寝ている間には成長ホルモンが分泌され、髪の毛や頭皮の細胞の生まれ変わりをサポートしてくれます。でも、睡眠時間が短かったり、睡眠の質が良くないと、成長ホルモンが十分に分泌されず、髪の毛を作り出す毛母細胞や髪の毛に色をつける色素細胞の働きが弱くなり、白髪の原因になってしまうのです。
きちんと睡眠を摂って、成長ホルモンを多く分泌させることが健康的な髪の毛を育てることにつながりますよ。

④ スマホやパソコンの見過ぎ

仕事は主にパソコン作業、通勤中はスマホでゲーム、寝る前にはSNSや動画鑑賞。
こんな風に1日中スマホやパソコンを使っている、なんて人も多いのでは?
一見白髪とは関係なさそうですが、スマホやパソコンの使い過ぎが白髪の原因なることも。
スマホやパソコン作業などで目を使いすぎると、目の周りの筋肉が凝り固まってしまい、血行不良につながり、頭皮や毛根に十分な栄養が届きにくくなってしまいます。
また、スマホやパソコンの画面からはブルーライトという有害な光が多く発しており、ブルーライトは寝る前に浴びると睡眠の質が下がってしまうので、睡眠不足にもつながります。
スマホやパソコンを使う時は、ときどき画面から目を離して遠くを見たり、目をつぶったり、目の周りをマッサージするなど、こまめに目を休ませてあげましょう。特に寝る前のスマホやパソコンの使用は避けるのがおすすめですよ。

栄養をしっかり摂ってケアすることが大事!

ここまで紹介してきたような生活習慣が原因で生える白髪は、生活習慣に気を付けるのと合わせて、必要な栄養素をしっかり摂ってケアすることが大事!
髪の毛の材料となる栄養素や、髪の毛の材料を髪の毛に変えるための栄養素、毛根への栄養供給を助ける栄養素、など、髪の健康のために多くの栄養素が関わっています。必要な栄養を摂ることで、髪の毛を作り出す毛母細胞や髪の毛に色をつける色素細胞がきちんと働き、健康的な髪の毛を育てることにつながるのです。

20代の白髪の多くは「休止型白髪」の可能性が

そもそも白髪とは、髪の毛に色を付ける働きが上手く機能していない状態のことで、「欠失型白髪」と「休止型白髪」の2種類があります。
「欠失型白髪」は、髪の毛に色を付ける機能自体が失われてしまった状態で、「休止型白髪」は、機能は残っているものの一時的に活動を休止している状態です。
20代の白髪の多くは、「休止型白髪」の可能性が高いと言われています。髪の毛に色を付ける機能を活性化させるためには、生活習慣の見直しや、必要な栄養をきちんと摂ることが大事です。

白髪対策におすすめの栄養素

6つの栄養素を意識して摂ろう

白髪が気になる人におすすめの栄養素は、タンパク質、亜鉛、ビタミンB6 、ビタミンC、ビタミンE、ルテインの6つ。
髪の毛の材料になったり、血行を良くしたり、ストレスへの抵抗性を高めたり、ブルーライトから目を守るなどの働きがあります。

① 髪の毛の材料になる:タンパク質

髪の毛の約90%以上が「ケラチン」というタンパク質でできています。だから健康的な髪の毛を作るためには、そもそもの材料となるタンパク質が必須!
ダイエットのために野菜中心の食事をしていたり、手軽に摂れるパンやおにぎりだけで済ませていたりすると、タンパク質が不足してしまいます。タンパク質は髪の毛だけでなく、肌や爪、筋肉、内臓など体のあちこちに使われる栄養素。だからタンパク質を十分に摂れていないと、髪の毛に使われる分が足りず、白髪などの髪の悩みにつながってしまうのです。健康的な髪の毛を作るため、しっかり摂りましょう。

タンパク質が多い食べ物
肉、魚、卵、大豆製品、乳製品など

② ケラチンの合成をサポート:亜鉛

亜鉛

亜鉛は髪の毛の主成分であるケラチンを作るために必要な栄養素です。また、髪の毛に色を付ける働きも活発にしてくれます。亜鉛が不足すると、白髪だけでなく、髪質の低下や抜け毛など、様々な髪のトラブルの原因に。不足しやすい栄養素なので、意識して摂るように心がけて!

亜鉛が多い食べ物
牡蠣、赤身肉、卵黄、切り干し大根、大豆製品など

③ 亜鉛の働きをサポート:ビタミンB6

ビタミンB6

ビタミンB6は、ケラチンを合成する亜鉛の働きをサポート。亜鉛だけでなくビタミンB6も一緒に摂ることで、より健康的な髪の毛を作ることにつながります。
また、“幸せホルモン”とも呼ばれる「セロトニン」の合成を助ける働きも。セロトニンは感情のコントロールに深く関わり、気持ちをリラックスさせてくれます。セロトニンが多く分泌されることによって、ストレスを和らげ、自律神経が整い、髪の健康にもつながりますよ。

ビタミンB6が多い食べ物
レバー、かつお、まぐろ、バナナなど

④ ストレスへの抵抗力を高める:ビタミンC

ビタミンC

ビタミンCは白髪の原因となるストレス緩和に役立ちます。ストレスに対抗するためのホルモンを作るために必要で、ストレスを感じるとビタミンCが大量に消費されるので、普段からストレスを感じやすい人は積極的に摂りましょう。
また、血管を構成しているコラーゲンの生成を促進する働きがあるため、血管をしなやかにしてくれます。血管の状態が良くなると、血流も良くなり、頭皮や毛根へ栄養が届きやすくなりますよ。

ビタミンCが多い食べ物
柑橘類、いちご、キウイ、ブロッコリー、小松菜など

⑤ 血行を良くする:ビタミンE

ビタミンEは強い抗酸化作用を持ち、血行を良くしてくれる栄養素です。先述の通り、血行不良は白髪の原因になります。ビタミンEをしっかり摂ることで血行が良くなると、頭皮や毛根に栄養が届きやすくなり、髪の健康につながるのです。

ビタミンEが多い食べ物
卵、ナッツ類、アボカド、胡麻など

⑥ 目の疲れに:ルテイン

スマホやパソコンを長時間使う人におすすめ。目の疲れの原因となるブルーライトから目を守ってくれる栄養素です。目の疲れは血行不良につながり白髪の原因になるので、スマホやパソコンをよく使う人は、ルテインを摂って目の疲れもケアしてあげるのがおすすめですよ。

ルテインが多い食べ物
ケール、小松菜、ほうれん草、ブロッコリーなど

おすすめの栄養素の摂り方

こまめに摂ることがポイント

食事 時間

健康的な髪の毛を育てるには、必要な栄養素をこまめに摂るのがポイント。
特にタンパク質、亜鉛、ビタミンB6 、ビタミンCは、体に摂りためておくことができないので、一度に大量に摂っても吸収できなかった分は体外に排出されてしまいます。せっかく摂っても体に吸収されないのはもったいないですよね。だから一度にたくさん摂ろうとせず、回数を分けてこまめに摂るのがおすすめ。朝、昼、夜などに分けて摂ることでより効率よく体に吸収されますよ。

ビタミンCとビタミンEは一緒に摂るとパワーアップ

ビタミンCとビタミンEは一緒に摂るのがおすすめ。ビタミンCはビタミンEがより長く働けるようにサポートしてくれるんです。だから一緒に摂ることでその作用がパワーアップし、より髪の毛へのメリットを得やすくまりますよ。

調理法を工夫しよう

白髪が気になる人におすすめの栄養素を摂る時は、調理法に注意。それぞれの栄養素に合った調理をすることで、より効率よくその栄養素を摂ることができますよ。

ビタミンC・亜鉛:水に溶けやすいので注意

野菜スープ

ビタミンCと亜鉛は水溶性なので、水に溶けやすいのが特長。茹でたりすると、流れ出てしまい、実際に摂れる栄養が少なくなってしまいます。
無駄なく栄養を摂るためには、味噌汁やスープにして流れ出た栄養を汁ごと飲めるようにするのがおすすめ。もしくは、電子レンジで加熱したり、蒸し料理にすることで栄養の流出を抑えることができますよ。

ビタミンE・ルテイン:油を使った調理法で吸収率アップ

ビタミンEやルテインは脂溶性の栄養素なので油と一緒に摂ることで吸収率がアップします。炒め物など油を使って調理するか、オリーブオイルなどをかけて食べるのがおすすめです。

サプリを活用するのもおすすめ

でも、いくつもの栄養素を毎回の食事で摂るのは大変。
献立を考えるのが面倒だし、調理したり、きちんと食事を摂る時間がない…という人もいますよね。
それなら、サプリを活用するのもおすすめです。
献立に悩まなくても、調理する時間がなくても、手軽に必要な栄養を補給できますよ。

サプリで摂るなら「UHAグミサプリ」

白髪が気になる人におすすめの栄養素をサプリで摂るなら「UHAグミサプリ」がおすすめ。
ポイントは次の3つ。

  • 1日2粒でOK!
  • グミだから水なしで手軽に食べられる!
  • おやつ感覚で美味しく続けやすい!

1日2粒で摂りたい栄養をしっかり補給!グミだから水なしで食べられるのも嬉しいポイント。オフィスやお出かけ先など、摂りたい時にいつでも栄養をチャージできます。
トリプルベリー味(亜鉛)、レモン味(ビタミンC)など、おやつ感覚で美味しく食べられますよ。

マルチビタミンが便利

ビタミン類の摂取にはマルチビタミンサプリが便利です。「UHAグミサプリ」のマルチビタミンなら、ここで紹介したビタミンB6やビタミンC、ビタミンEはもちろん、全部で11種類のビタミン配合。食生活の偏りが気になる人にもおすすめですよ。

UHAグミサプリを詳しくみる

タンパク質の摂取には「SIXPACK プロテインバー」がおすすめ

タンパク質の摂取には、プロテインを活用するのもおすすめです。プロテインとは日本語でタンパク質のことで、ここで言うプロテインとはタンパク質を効率よく摂るための栄養補助食品のこと。きちんと食事を摂れない時でも手軽に摂れるので、しっかりとタンパク質を補うことができますよ。
数あるプロテインの中でも、ダイエット中に特におすすめなのは「SIXPACK プロテインバー」。
おすすめポイントは次の3つ!

  • 1本に20gの高タンパク
  • 余計な糖質・脂質はカット
  • 手軽に美味しく食べられる

「SIXPACK プロテインバー」は、1本で20gのタンパク質を摂ることができます。これはなんと他のプロテインバーの1.5~2倍の多さです。さらに、糖質5g、脂質4g(クランベリー味)と、余計な糖質・脂質は圧倒的に低く抑えられているから、カロリーが気になる人にもおすすめ。「キャラメルピーナッツ」「チョコレート」「クランベリー」の3種類に加え、今注目の成分「MCTオイル」を配合した「KETO Dietサポートプロテインバー チョコナッツ味」の計4種類で、スイーツ感覚で食べられるのも嬉しいポイントです!

SIXPACKを詳しくみる

通販でも購入OK

「UHAグミサプリ」と「SIXPACK プロテインバー」を買うなら通販が便利!
UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、「ビタミンC」、「マルチビタミン」、「ルテイン」など一部のサプリ30日分5袋セットがなんと20%OFF!さらに「SIXPACK プロテインバー」10個セットも20%OFFで購入できます。
スマホやパソコンで簡単に注文できて、自宅まで届けてくれるからラクチンですよ♪

まとめて購入はこちら

生活習慣を見直して黒髪を取り戻そう

20代の白髪の多くは生活習慣による栄養不足などが原因。生活習慣や栄養不足を改善することで、髪の毛に色を付ける機能の活性化にもつながります。白髪にお悩みの方は、自分の生活習慣や食事内容を見直してみて!

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する