ストレスのないダイエットで無理なく痩せる!我慢しない食事法&痩せ体質の作り方

公開日:2020-08-25
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
ストレスのないダイエットで無理なく痩せる!我慢しない食事法&痩せ体質の作り方

ダイエットの一番の敵はストレス!

ダイエットのための食事制限。食べたい気持ちを我慢して、でも思うように痩せられなくて、ダイエット中はストレスが溜まりがち。我慢がつらくてついドカ食いしてしまい、その後悔がまたストレスに…なんて悪循環に陥ってしまう人も多いのでは?

ダイエットが思うようにいかないのは、その「ストレス」が原因かも!極端な食事制限など、我慢だらけのダイエットは、心とカラダに負担をかけるばかり。楽しく続けることこそが、ダイエット成功のカギなんです。
ダイエットのストレスがつらいなら、ストレスのないダイエットをすれば良い!ポイントさえ抑えれば、ストレスフリーでも簡単に痩せられるんです!
我慢しないで痩せるためのポイントを知って、ストレスのないダイエットをしよう!

ダイエットにもおすすめ!美味しくて低カロリー♪
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

ストレスを溜めないダイエット法

ポイントは3つ!痩せやすい体はストレスフリーで作れる

スリムな女性

食事を我慢しなくても、無理にハードな運動をしなくても、痩せやすい体は作れます。
ポイントは3つ!体重を気にし過ぎないこと、食事を我慢しないこと、筋肉を意識することです。

ダイエットで痩せないのは、無理をしてストレスを溜め込み、続かなくなってしまうから。続かなければもちろん痩せやすいカラダを作ることもできません。ストレスはダイエットの成功から遠ざかってしまうのです。
だからストレスはダイエットの敵!ストレスを溜めずに続けることこそが、ダイエットで痩せやすい体を作る一番の近道なんです。

「ダイエット=我慢」という考えは捨てて、3つのポイントを抑えてダイエットのストレスをなくしていきましょう!

【ポイント①】体重を目標にしない!

体重が1kg減ったからって喜んだり、1kg増えただけで落ち込んだり、毎日体重計とにらめっこしながら一喜一憂していませんか?
実はそれもストレスの原因のひとつです。ダイエットでは体重を減らすことを目標にしがちですが、それはNG。体重は、体の水分量や、食事の消化具合など、量るタイミングによっても変わるため、ダイエットの進み具合を正確に表せるものではないのです。
だから体重だけを気にするのはストレスの原因を増やすだけ。参考程度にとどめておきましょう。

大事なのは筋肉がついたメリハリのある「見た目」!

女性 フィットネス ダイエット イメージ

体重を気にするよりも、ダイエットで大事なのは、見た目が美しくなること!
体重を減らすことだけを目標にして、筋肉まで落ちただらしないカラダになってしまっては意味がありません。見た目が美しくなってこそダイエット成功と言えるんです!
もし体重が増えたとしても、それは筋肉がついてメリハリのあるカラダに近づいたということかもしれませんよ。
大事なのは見た目!体重よりも、見た目の変化を重視しましょう!

【ポイント②】食事は抜かない。食べる内容を改善する

食事中の若い女性

「ダイエット=食べない」という考えは今すぐ捨てましょう!食事を抜くことは、ダイエット成功から遠ざかってしまいます。
食べることを我慢すると、その反動で過食になりがち。ポイントを抑えてしっかり食べることが、過食を防ぎ、美しく痩せることにつながるんです!
後で詳しく説明しますが、食べないのではなく、食べるものや食べ方を工夫することが大事!

【ポイント③】筋肉を意識する

鏡でボディチェックする女性

見た目が美しくなるために大切なのが筋肉!筋肉がメリハリのある美しいボディラインを作るのです。
だからといって、毎日ハードな筋トレをする必要はありません。日常生活の中で意識したり、自宅で誰でもできる簡単なメニューなど、ストレスにならない程度の運動でOK!
とにかく無理なく続けることが大事なんです!

ストレスを溜めないダイエットの食事法

食事制限ナシ!必要な栄養をしっかり摂ろう!

ダイエットで一番重要なのは食事!ダイエットの成功は食事管理で8割決まると言われています。
といっても、食事を制限しろという訳ではありません。食べるものや食べ方を、ちょっと気をつけるだけ。必要な栄養はしっかり摂ることが大事です。

タンパク質・脂質・炭水化物(PFC)のバランスを整えよう

バランスの良い食事 イメージ

ダイエット中の食事で大事なのはバランス!特にタンパク質・脂質・炭水化物のバランスを意識しましょう。
この中で一番太りにくいのはタンパク質。逆に太りやすいのは脂質です。だからタンパク質を増やして脂質を減らすだけでも、太りにくい食事になります。
「糖質制限ダイエット」が流行り、炭水化物は太りやすいと思われがちですが、体を動かすエネルギーになるので、極端に減らす必要はありません。玄米や大麦など、食物繊維が豊富なものを選んで食べるのがおすすめです。

タンパク質をたくさん摂ることが、痩せ体質につながる!

プロテイン 食べ物 イメージ

タンパク質は筋肉の材料になる栄養素。筋肉量が増えれば代謝が上がり、何もしていなくてもカロリーを消費しやすい“痩せ体質”を作ることができます。
カロリーを気にして野菜ばかり食べていると、タンパク質が不足しがち。すると筋肉が減ってしまい、代謝が落ちて痩せにくい体質になってしまうかもしれません。
“痩せ体質”を作るためにも、タンパク質をしっかり摂ることが大事です!

食物繊維をたっぷり摂ろう

食物繊維

食物繊維もダイエットの強い味方!糖の吸収を遅らせて、血糖値の急上昇を防ぎ、“肥満ホルモン”と呼ばれる「インスリン」というホルモンの分泌を抑えてくれます。
また、食物繊維を多く含む食材は、食べ応えや噛み応えがあるものが多いので、満腹感を得やすく、全体の食事量を減らすメリットも!
さらに便通の改善にもつながるなど、ダイエットに嬉しいことだらけなんです!

食べる順番もポイント

ポイント

食物繊維は野菜や海藻、きのこなどに多く含まれています。
食事の最初に食べて、次にタンパク質、最後に炭水化物(糖質)を食べるようにすると、より効率的に糖の吸収を遅らせ、インスリンの分泌を抑えることにつながりますよ。

甘いものも食べてOK!

okサイン イラスト

ダイエット中は甘いものを食べたくても我慢している人が多いのでは?
でも我慢はストレスになってしまいます。
ダイエット中でも、きちんと選べば甘いものも食べてOK!
脂質の少ない和菓子や、食物繊維が豊富なフルーツを選びましょう。

ダイエット中のおやつにはプロテインバーもおすすめ

SIXPACK プロテインバーラインナップ

お菓子感覚でタンパク質を摂れるプロテインバーも、ダイエット中のおやつにおすすめ!
特に「SIXPACK プロテインバー」は、余計な脂質と糖質をカット!
味は「キャラメルピーナッツ」「チョコレート」「クランベリー」の3種類で、甘いものが食べたくなったときにピッタリです。

SIXPACKを詳しくみる

チートデイを作ろう!

チートデイとは、「何でも食べていい日」のこと!
ダイエットを続けていると、体に変化が起こりにくい「停滞期」がやってきます。
この停滞期は焦りや不安などストレスが溜まりがちです。
そんな時は、1週間に1回くらい、あえて何でも食べて良い「チートデイ」を作るのがおすすめ!
好きなものをしっかり食べて、ダイエット中の我慢を解放するんです。チートデイはストレス緩和だけでなく、これから栄養がたくさん入ってくると体に勘違いさせて、代謝を上げる効果も期待できますよ!

食事は1日4回に分けて食べるのがおすすめ

4回

食べ方のポイントとして、できる人は食事を1日4回に分けて食べるのがおすすめ。単純に1食分増やすのではなく、1日分の量は変えずに回数を分けるのです。
「食事」と言うとハードルが高いかもしれませんが、ポイントはタンパク質を摂ること。
タンパク質をこまめに摂ってタンパク質が不足する時間をなくすことが大事なんです。いつものおやつをタンパク質が摂れるものに変えて、朝昼夜+間食の4回タンパク質を摂ることを心がけてみて!
また、こまめに食事を摂ることで、空腹の時間が短くなり、“肥満ホルモン”インスリンの分泌を抑えることができるんです。空腹の時間が短くなることは、ストレス緩和にもつながりますよ。

ダイエットにもおすすめ!美味しくて低カロリー♪
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

ストレスにならない!ダイエットにいい運動法

1日30分、週3回でOK!

OKマークをつくる男性 イラスト

ダイエットのもう1つの大事なポイントが運動。
といっても、先述の通り、毎日ハードな運動をする必要はありません。
毎日やらなきゃ…という意識はストレスになりがち。運動は自宅でできるメニューを週3回、1日30分程度でOK!あとは日頃から階段を使うようにしたり、余裕がある時は1駅分歩いたり、日常生活の中で意識すれば十分です。
毎日だと続けられる気がしなくても、週3回ならできそうな気がしませんか?

自信がない人は、まず2週間続けてみよう

1日30分を週3回…続けられるかなぁ?
と、まだ不安に思っている人もいるかもしれません。
そういう人は、まずは2週間続けることを目標にしてみましょう。
ハードルは低く、ストレスを作らないことが大切です!

大きい筋肉から鍛えると効率的

スクワットをする女性

太もも、お腹、背中、胸、肩、腕など、大きい筋肉から鍛えると、効率的に筋肉を増やすことができます。
おすすめは・・・スクワット!!
スクワットは、お尻や太ももなど大きい筋肉が集まる下半身を全体的に鍛えることができるので、効率よく筋肉を増やすことにつながります。道具もいらないから、自宅で誰でも行えますよ。

回数にこだわらず、自分の体力に合わせてやろう

1日何回ぐらいずつやれば良いの?10回もできるか不安…
なんて声が聞こえてきそうですが、回数は気にしなくてOK!
回数にはこだわらず、動けなくなるくらいまでやってみましょう。どんなに回数が少なくても、自分の体力に合わせて続けることが大事です。

運動前後の栄養補給で効果が変わる!

スマホを見る女性

せっかく運動するなら、効率よく筋肉を増やして痩せ体質を作りたい!

そのためには、運動前後の食事がポイントです。
筋トレの成果を高めるには、筋トレ前に炭水化物とタンパク質中心の食事を摂りましょう。
炭水化物は筋トレするためのエネルギーになり、タンパク質は筋肉の材料になります。消化にかかる時間を考え、筋トレの1~2時間前に摂るのが理想です。
また、筋トレ後はタンパク質を多めに摂ると、筋肉の成長につながります。筋トレ後、なるべく早く(できれば1時間以内)にタンパク質をしっかり摂りましょう。

タンパク質の摂取にはプロテインが便利!

運動の前後やこまめに食事を摂るのが難しければ、プロテインを活用しましょう!
プロテインとは、タンパク質を効率よく摂るためのサプリのようなもの。手軽にタンパク質を摂れるから、食事を摂る時間がない時などに便利なんです。

ダイエット中のおすすめは「SIXPACK プロテインバー」!

SIXPACK プロテインバー3種類

この「SIXPACK プロテインバー」、一本で他のプロテインバーと比べて1.5~2倍も多い20gものタンパク質が摂れる優れもの!
なのに糖質5g、脂質4g(クランベリー味)と、余計な糖質・脂質は格段に低く抑えられているんです。
だからダイエット中のタンパク質補給にピッタリ。いつでもどこでも手軽に食べられるから、運動後もスムーズにタンパク質を摂取できますよ。
バータイプだから満腹感もバッチリです!

SIXPACKを詳しくみる

通販なら安い!

10個セットが20%OFF クランベリー味

プロテインを買うためにお金がかかってしまうのもストレスになるかも…?

大丈夫!
「SIXPACK プロテインバー」をお得に買える方法があるんです!

UHA味覚糖公式健康・美容通販サイトなら、10個セットがなんと20%OFF!
8個分の値段で10個も買えて、しかも送料無料で自宅まで届けてくれます。
だからストレスフリーで続けやすい!

まとめて購入はこちら

ストレスはダイエットの敵!無理せず楽しく続けよう!

無理や我慢はストレスを溜め込むだけ!楽しく続けることこそがダイエット成功の秘訣です。
ストレスフリーの食事法と運動で、無理なくダイエットしよう!

対象商品を購入でEPARKポイント総額40億ポイントあげちゃう!
記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する