ダイエット中も飲み会で太らないコツ!おつまみ&お酒の選び方で痩せやすさキープ

公開日:2020-07-03
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
ダイエット中も飲み会で太らないコツ!おつまみ&お酒の選び方で痩せやすさキープ

ダイエット中の飲み会…太りたくない!!

ダイエット中に悩む女性

「ダイエット中に飲み会に誘われた…!」
なんて、困った場面に出くわしたことがあるダイエッターもいるのでは?
行きたい!でも、今までの努力が無駄になっちゃう…やっぱり断るしかないの?
なんて悩んだ経験がある人も多いはず!

確かに、必死に食事制限してきたのに1回の飲み会で全て台無し…なんてことになったら悲しすぎますよね。
でも、歓迎会や送別会、新年会、忘年会など、社会人には飲み会がつきもの…。
そのたびに我慢なんてつらすぎる!

ダイエット中の飲み会前におすすめ!低カロリー
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

大丈夫。飲み会でもダイエットできる!!

乾杯する女性たち

なんて、ダイエット中の飲み会を想像して絶望しているあなた!
大丈夫、安心してください。飲み会に行ってもダイエットはできるんです。
断る必要なんて全くない。さらには、お酒も料理も我慢なんてしなくてOK!

ほんのちょっと、飲むものや食べるものなどに気を付けるだけで、リバウンドを防げるどころか、痩せ体質に近づける可能性すらあるんです!
むしろ、飲み会こそ“楽ちんダイエット”にピッタリの場なんです!
その魔法のようなポイントをしっかり抑えていけばダイエット中の飲み会も怖くありませ
ん。

ダイエット中の飲み会のポイント

ポイント

もちろん、何でも飲んだり食べたりしても良いって訳ではありません。
ただ、我慢の必要もナシ。
飲み方、食べ方をちょっと工夫するだけ。
気を付けるポイントは大きく分けて3つ!

  1. おつまみはタンパク質の多いものを選ぶ
  2. お酒は糖質が少ないものを頼む
  3. 飲み会が始まる前こそ重要なポイント

1.おつまみは、タンパク質が多いものを選ぶべし!

飲み会で太る原因といえば、美味しい料理。
唐揚げやポテトなど、太る料理しか出てこない。飲み会で太らないなんてやっぱり無理!!
なんて思っていませんか?

いやいや、メニューをよく見てみて!
実は、おつまみにはダイエット中でも食べてOKの、太りにくい料理がたくさん揃っている
んです!!

太りにくいおつまみはコレだ!

焼き鳥

飲み会で食べてもOKのメニュー。それは…
枝豆、豆腐、焼き鳥のモモ、ねぎま、ささみ、お刺身、ししゃもなど!
どれも居酒屋の定番メニュー!

共通してるのは、「タンパク質が多い」ということ!!

タンパク質は太りにくい栄養素

実はタンパク質は、三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)の中で、一番脂肪になりにくい栄養素なんです。
つまり、脂質や糖質の多いポテトを食べるのと、タンパク質中心の焼き鳥やお刺身を食べるのとでは、太りやすさが全然違うということ!
だからタンパク質が多いおつまみは、ダイエット中でも食べてOKなんです。

とはいえ、唐揚げなどは、タンパク質も多いけれど、太りやすい脂質も多いので避けるべき。
高タンパク&低脂質のものを選びましょう。

ポイントは、筋肉量!

スリムな女性

さらに、タンパク質は筋肉の材料になる栄養素。
タンパク質を十分に摂ることで筋肉の増加に役立ち、代謝アップにつながります。代謝が上がるとカロリーが増えて「痩せ体質」になれるんです!

簡単に言うと、タンパク質は、ダイエットの最強の味方ってこと!!

2.最初に食物繊維が摂れればベスト!

じゃあタンパク質が多い料理をひたすら食べていればOK?

と思ったあなた。
実は、さらに太りにくくするポイントがあるんです!

それは…最初に食物繊維を摂ること!!
たとえばサラダやもろきゅうなどを食べられればベスト!
食物繊維は、糖の吸収を穏やかにし、“肥満ホルモン”ともいわれるインスリンの分泌を抑えてくれる、ダイエットの味方なんです。

サラダといっても、マカロニサラダとかではなくて、食物繊維が摂れる野菜や海藻、きのこを使ったサラダを選ぶのがポイントですよ。

3.お酒も飲んでOK!糖質が少ないものを選ぼう

アルコール類

ダイエット中、お酒は絶対ダメって思っていませんか?

お酒が飲めないなんて、飲み会の醍醐味を味わえない…
いえいえ、そんなことないんです!お酒だって、選んで飲めば我慢する必要は一切ナシ!

蒸留酒を頼めば、太りにくい!

ハイボールで乾杯

太りにくいお酒…それは、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒!
ハイボールなどは炭酸も入っているので、お酒を飲みながらお腹も膨れて一石二鳥!

糖質が多いものは避けて

蒸留酒がダイエット中でもおすすめなのは、糖質が少ないから。
糖質が少ないと、カロリーが低いほか、血糖値の上昇を抑え、体脂肪がつきやすくなるのを防ぎます。

一方、ビールやワインは糖質が多め。
飲み会では「とりあえずビール!」とか言いがちだけど、ダイエット中は避けるのがおすすめですよ。

飲み会前にも、ダイエットの重要ポイントが…

ひらめく女性

ここまで読んでくれた人なら、ダイエット中でも飲み会を楽しめることが分かってくれたと思います。

でも実は、ダイエットにとって重要なのは、飲み会中だけではありません。
なんと飲み会前からダイエットの重要ポイントが隠されているのです!

飲み会前には…1食食べておくことが重要!

食事中の若い女性

飲み会前の重要ポイントとは、なんと…飲み会前に1食食べておくこと!
これがダイエット成功の鍵を握る大事なポイントなんです。

空腹のままで飲み会に行ってしまうと、飲んだり食べたりした時に、血糖値が急上昇。糖を脂肪に変えるインスリンというホルモンが大量に分泌され、体に脂肪がつきやすくなってしまいます。
さらに、空腹だと目の前の料理やお酒がより美味しそうに見えるもの。
「ちょっとぐらい良いよね…?」から始まり、止まらなくなってドカ食いしてしまう…というのはリバウンドのよくあるパターンです。

そこで飲み会前に1食食べておくことで、血糖値の上昇も、ドカ食いも防げるというわけ。

サラダチキンやプロテインバーを食べよう!

サラダチキン&プロテインバー

1食食べるといっても、さすがに定食やお弁当とかを食べるのは難しい…

それなら、サラダチキンやプロテインバーがおすすめ。
タンパク質が豊富で、手軽にササッと食べられます。

プロテインバーなら「SIXPACK プロテインバー」がおすすめ!

SIXPACK プロテインバー3種類

サラダチキンは分かるけど、プロテインバーって太りそう…

と思った人もいるかもしれません。
確かにプロテインバーはお菓子感覚で食べられるので、カロリーが高いというイメージを持っている人もいるでしょう。

でも、良質なものを選べば大丈夫。「SIXPACK プロテインバー」なら、余計な脂質や糖質はカットしてるから、ダイエット中の間食にピッタリですよ!

SIXPACKを詳しくみる

飲み会だからって…昼食を抜いてない?

ちょっと待って!

でも中には、「夜は飲み会でたくさん食べるから…」と思って昼食を抜いたりしてる人もいるのでは??
それ、全くの逆効果!
先ほど説明したとおり、空腹で飲み会に行くことは、体が脂肪を溜めやすい状態になったり、ドカ食いを招いたりしてリバウンドしやすくなります。

飲み会でリバウンドしないためには、ランチもしっかり食べておくことが大事!

シメにも注意しよう!!

注意

飲み会を無事に乗り越えたからって、気を抜いてシメにラーメンなどを食べないように気を付けて!
そうならないように、シメの直前ぐらいでもう一品、枝豆や豆腐、刺身などの高タンパク・低脂質のメニューを頼みましょう。
そこでお腹を満たしておけば、ラーメンに手が伸びるのを防げるはず!

飲み会の前には、プロテインバーで対策を!

プロテインバー

先ほど説明したとおり、飲み会の前に何か食べておくと、ダイエット中でもリバウンドを防ぐことができます。
特に、タンパク質が多く摂れて、カロリーも抑えられるプロテインバーがおすすめ!!

おすすめは「SIXPACK プロテインバー」!!

SIXPACK プロテインバー3種類

「SIXPACK プロテインバー」は、余計な脂質・糖質をカットしつつ、タンパク質は他のプロテインバーの1.5~2倍も多く摂れる優れもの!
しかも“食べるプロテイン”だから、満腹感があって、飲み会の前にしっかりお腹を満たせます。
だから飲み会で食べすぎちゃう心配もナシ!
ダイエットの心強い味方だから、ぜひ活用してみて!

SIXPACKを詳しくみる

我慢は必要ナシ!!飲み会を楽しもう♪

シャンパン 乾杯

ダイエット中だって、ちょっと気をつければ飲み会も我慢せず楽しんでOK!
思う存分楽しんで、ストレス発散しちゃいましょう!

対象商品を購入でEPARKポイント総額40億ポイントあげちゃう!
記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する