ダイエットでカロリー制限してるのに痩せないのはなぜ?理由と正しい食事法を解説!

公開日:2020-09-30
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
ダイエットでカロリー制限してるのに痩せないのはなぜ?理由と正しい食事法を解説!

カロリー制限しているのに痩せない…なんで!?

ダイエット中、痩せるために食事は野菜中心。お米やお肉を食べたくても、お腹が空いても、ひたすら我慢!
なのに…痩せない!!!
なんてつらいダイエットの経験、ありませんか?

カロリー制限を頑張っているのに、なかなか痩せないのはつらいですよね。でも実は、そのカロリー制限こそが痩せない原因かも!!
間違ったカロリー制限は逆効果。ポイントを押さえれば、お腹いっぱい食べてもダイエットできるんです。
カロリー制限してるのに痩せない理由や、食べながら痩せるポイントなどを解説!正しい知識を身に付けて、ダイエットを成功させましょう。

ダイエットにもおすすめ!美味しくて低カロリー♪
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

 

カロリー制限してるのに痩せない理由

間違ったカロリー制限が痩せにくい体を作ってしまう

野菜不足 サプリ トップ

とにかく摂取カロリーを減らせば痩せられる!なんて思っていませんか?
カロリーを抑えるために野菜中心の食事にしたり、こんにゃくや寒天で空腹をごまかしたり、とにかくカロリーばかり気にして食べたい物を我慢している人も多いはず。でもそれ、実は大間違い!せっかく頑張っても、ダイエットに逆効果になってしまいます。
過度なカロリー制限をすると、キレイに痩せるための栄養が足りず、逆に痩せにくい体になってしまうんです!

理由① 筋肉が減って代謝が落ちる

ダイエットの最強の味方は「筋肉」!筋肉はあればあるほどカロリーを消費してくれる、ダイエットしたい人にとって頼もしい存在なんです!
ダイエット中の食事といえばカロリーだけに目を奪われがちですが、実は筋肉を減らさないように意識することが重要。カロリーだけを気にして野菜や寒天ばかり食べていると、筋肉の材料になるタンパク質が不足して、筋肉が減ってしまいます。筋肉が減ると代謝が落ちて消費カロリーが減り、痩せにくくなってしまうのです。

理由② 体がエネルギーを節約しようとする

ダイエットにおいて大事なのは「基礎代謝を上げること」。基礎代謝とは呼吸や心拍など、生きているだけで消費されるエネルギーのことです。基礎代謝を上げることで、特に運動していなくても消費されるカロリーが増えて、痩せやすい体になれるというわけ。
ところがカロリー制限をすると、体に必要な栄養が足りず、少ないエネルギーで生きていけるように消費エネルギーを節約しようとするため、代謝が落ちて痩せにくくなってしまうのです。

カロリー制限はリバウンドにもつながる

ダイエットの大敵、リバウンド!実はリバウンドもきついカロリー制限が原因で起こっている可能性があるんです。
カロリーを抑えようと、大好きなお肉も甘いものも我慢、お腹が空いても我慢。そんな我慢ばかりのカロリー制限はつらいだけです。その上、たとえ一時的に体重が落ちたとしても、それは筋肉が落ちてしまっただけで、脂肪が減ったわけではありません。それなのに、食事を我慢していたストレスが爆発してドカ食いしてしまったら、当然リバウンドにつながります。我慢ばかりのダイエットはストレスが大きい分、その反動も大きいのです。
ダイエットで大事なのは、リバウンドしにくい、痩せやすい体を作ること!
そのためには、必要な栄養をきちんと摂ることが重要なんです。

筋肉はリバウンドも防ぐ

筋肉 イラスト

リバウンドを防ぐためにも筋肉が重要!筋肉を減らさないようにすることがリバウンド防止につながるんです。
筋肉が多いほど基礎代謝は高くなります。だから筋肉が多い方がカロリーを消費しやすく、太りにくくなるのでリバウンドしにくいんです!

プロテインバーを食べるのもおすすめ

ダイエット中に小腹が空いたら、寒天よりもプロテインバーがおすすめ。カロリーは控えめで、筋肉の材料になるタンパク質を効率よく摂れるから、筋肉を守りながらカロリーを抑えることができますよ。

SIXPACK プロテインバー3種類

SIXPACKを詳しくみる

痩せ体質を作るための食事のポイント

カロリーばかりに捉われないことが大事

チェックポイント イメージ

痩せ体質を作るために大事なのは、カロリーを抑えることよりも、栄養のバランスを整えること!
注目すべきは、カロリーを構成する栄養素です。例えばプロテインバー1本(166kcal)と板チョコ半分(140kcal)では、板チョコの方がカロリーが低いので、そちらを選んでしまいがち。でも実は、プロテインバーの方が太りにくいんです。板チョコは、カロリーを構成するほとんどが炭水化物や脂質ですが、プロテインバーの方は、ほとんどがタンパク質。ほぼ同じカロリーでも、その内訳によって、太りやすさは全然違うんです。

ポイント① 大事なのはカロリーよりもバランス!

バランスの良い食事 イメージ

ダイエット成功のカギは、カロリーではなくバランスのとれた食事をすること!特に三大栄養素であるタンパク質(P)・脂質(F)・炭水化物(C)のバランスを意識することが健康的なダイエットにつながります。
この中で一番太りにくいのはタンパク質で、逆に太りやすいのが脂質です。だからタンパク質を増やして、脂質を減らすことがダイエットのポイント。これなら食べる量を減らさなくても、自然と太りにくい食事になります。炭水化物は体を動かすエネルギーになるので、極端に減らす必要はありません。

タンパク質を多く摂ること

プロテイン 食べ物 イメージ

痩せ体質を作るために大切なのがタンパク質。タンパク質は筋肉を作る材料になるので、筋肉を増やすことにつながります。筋肉が増えれば基礎代謝が上がるので、自然と消費カロリーも増えて痩せやすい体を作れるんです。
また、筋肉が増えれば体が引き締まって、メリハリのあるボディラインに!
タンパク質を摂って筋肉量を増やすことは、キレイに痩せるための一番のポイントなんです!

炭水化物は食物繊維と一緒に摂ろう

雑穀米

炭水化物は太る!と思って極端に抑えていませんか?炭水化物は食物繊維と一緒に摂ることで、太りにくくすることができるんです。
食物繊維は、糖の吸収を遅らせて、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。血糖値が急上昇すると、糖を脂肪に変える働きをする「インスリン」というホルモンが分泌されるため、脂肪がつきやすくなってしまうのです。だから炭水化物を摂る時は、一緒に食物繊維を摂って、血糖値の急上昇を防ぐのがおすすめ。炭水化物は、体を動かしてカロリーを消費するためのエネルギーになる栄養素なので、きちんと摂った方がダイエットにつながります。
白米を、食物繊維が豊富な玄米や大麦に変えるのもおすすめです。

食べる順番に気をつけよう!

食べる順番もポイント!最初に野菜やきのこなど、食物繊維が豊富なものから食べましょう。次にタンパク質、最後に炭水化物を食べるようにすると、より効率的に糖の吸収を遅らせて血糖値の急上昇を防ぐことができますよ。

ダイエットにもおすすめ!美味しくて低カロリー♪
UHA味覚糖のプロテインバー「SIXPACK」

ポイント② 1日3食きちんと食べよう

ダイエット中 朝ごはん

ダイエット中だからと言って、食事を抜くのはNG!空腹の時間が長くなると、次の食事の際に血糖値が上がりやすくなり、逆に太りやすくなってしまうのです。
だから1日3食きちんと食べることが大事!

1日4食に分けるとなおよし

4回

できれば1日の食事を4回に分けるとさらに痩せ体質につながります。単純に1食分増やすのではなく、1日分の量はそのまま、回数を分けるのです。
ポイントは、タンパク質をこまめに摂ること。タンパク質が不足する時間をなくす事で、筋肉が減ってしまうのを防ぐことが大事なんです。
また、こまめに食事をとることで、空腹の時間を短くし、インスリンの分泌を抑えるメリットもあります。

1食をプロテインに置き換えるのもおすすめ

ポイント

1日4回食事なんて難しい、やっぱりカロリーが気になる…!
という人は、1食をプロテインに置き換えるのもおすすめ。
プロテインとは、効率よくタンパク質を摂れるサプリのようなもの。脂質や糖質を抑えながらタンパク質を摂取できるので、余計なカロリーを摂らずに済みます。
さらに、プロテインでタンパク質を摂ることで筋肉が減ってしまうのを防ぎ、基礎代謝を上げ、カロリーを消費しやすいカラダを目指せるので、ダイエットにピッタリなんです。
手軽に摂れるから、朝の時間がない時や、食欲がない時などにも便利!

ダイエットにはプロテインバーがおすすめ

プロテインバー

ダイエット成功のカギは筋肉!いかに筋肉を守りながら脂肪を減らしていくかがポイントです。
そのためには、筋肉の材料になるタンパク質を多く摂って、脂肪に変わりやすい脂質を抑えることが大切!でも食事でタンパク質を摂ろうとすると、一緒に余計な脂質まで摂ってしまいやすいのがダイエットの難しいところなんです。

そこでおすすめなのが、プロテインバー!
効率よくタンパク質を摂るためのサプリメントのようなもので、余分な脂質や糖質を抑えながら手軽にタンパク質を摂取できます。しかも噛んで食べるバータイプだから、満足感もバッチリ!ダイエット中の間食や、1食置き換えにピッタリなんです!

おすすめは「SIXPACK プロテインバー」!

SIXPACK プロテインバー3種類

プロテインバーのおすすめは断然「SIXPACK プロテインバー」!
ダイエット中の最強の相棒なんです!

① 高タンパク&低脂質・低糖質

「SIXPACK プロテインバー」の一番のおすすめポイントは、脂質・糖質を極力抑えながら、より多くのタンパク質が摂れるところ!
1本にタンパク質20g配合で、他のプロテインバーに比べて1.5~2倍も多くのタンパク質を摂れるんです。
しかも糖質・脂質が格段に低く抑えられていて、その数字、なんと糖質5g・脂質4g(クランベリー味)!

② スイーツ感覚で食べられる

ダイエット中に甘いものが食べたくなった時にもピッタリ!
「キャラメルピーナッツ」「チョコレート」「クランベリー」の3種類で、スイーツみたいなラインナップも魅力です。

③ オフィスやジムでも食べやすい

いつでもどこでも手軽に食べやすいのも嬉しいポイント!一口サイズにカットできるから、仕事の合間にオフィスでパクッとタンパク質をチャージできます。軽くてコンパクトだから持ち運びにも便利。仕事帰りにジムに寄る時など、バッグに入れても邪魔になりません!

SIXPACKを詳しくみる

通販が便利でお得!

10個セットが20%OFF クランベリー味

「SIXPACK プロテインバー」を買うなら通販が便利でお得!
UHA味覚糖公式 健康・美容通販サイトなら、10個セットが20%OFFで買えちゃいます。
8個分の値段で10個も買えて、しかも送料無料です!!

まとめて購入はこちら

きちんと食べて痩せ体質を作ろう!

無理なカロリー制限はダイエットに逆効果!必要な栄養をきちんと摂ることがダイエット成功への近道です。しっかり食べて、キレイに痩せよう!

対象商品を購入でEPARKポイント総額40億ポイントあげちゃう!
記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する