口臭の原因は「舌が白い」こと?ニオイの元を掃除するケア方法2つを解説!

公開日:2020-12-10 | 更新日:2021-01-27
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
口臭の原因は「舌が白い」こと?ニオイの元を掃除するケア方法2つを解説!

あなたの口臭…舌が原因かも!

毎日しっかり歯を磨いて、ミントのタブレットをこまめに食べている…なのに、どうしても口臭が気になる!そんな方はいませんか?
もしかするとそれ、舌が原因かも!
正しい舌ケアを行っていないと、舌に白い汚れが付いて、口臭の原因になるんです。
口臭が気になるなら、舌をケアするべし!正しいケア方法を知って、口臭予防につなげましょう!

舌の菌にアプローチして簡単手軽に口臭ケア♪
UHA味覚糖の「シタクリア」

舌のケアが口臭予防につながる理由

口臭の原因は舌の汚れ「舌苔」

舌に付く白い汚れが気になったことはありませんか?この汚れを「舌苔」といいます。
舌苔とはズバリ、カビのフィルム!細菌や食べかす、口の中のはがれた粘膜などが舌表面の細かいデコボコの隙間に入り込んで、苔のように張り付いたものなのです。

舌苔はニオイのもと!

口臭の主な原因は、口の中に残った食べかすやはがれた粘膜に含まれるタンパク質が細菌によって分解されるときに発生するガス。舌苔にはニオイのもとになる食べかすやはがれた粘膜、細菌が多く含まれるので、いくら歯を磨いても、ミントタブレットを食べたり他の口臭ケアを頑張っても、舌苔をキレイにしない限り、口臭を無くすことは難しいのです。

舌苔を取るには正しい舌ケアが大事

ポイント

舌苔は正しい舌ケアをすれば取り除くことができます。
しかし、ゴシゴシこすったり、間違ったケアをしてしまうと、舌を傷つけ、逆に舌苔が付きやすくなって口臭を悪化させてしまうことに。そんなことにならないためにも、正しい方法でケアしましょう。

舌苔は歯磨きやうがいでは取れない

舌苔のケアは実は少々厄介で、いくら丁寧に歯磨きしても、こまめに口をゆすいでも、キレイに落ちてくれません。舌苔を取るためには、専門のケアをしてあげる必要があるんです。

口臭予防に!正しい舌ケア方法

舌ケアには2種類ある

口臭を予防するための舌ケアは大きく分けて2種類あります。舌磨きで舌苔を直接磨き落とす方法と、舌ケア用のキャンディ、タブレットで舌苔を作るカビ菌にアプローチする方法です。

毎日のケアには舌磨きもおすすめ

毎日の習慣に、1日1回の舌磨きもおすすめ。歯ブラシとは違う、舌専用のブラシを使って直接舌苔を磨き落としましょう。
タイミングは1日1回、舌苔が増えやすい朝に行うのがおすすめ。磨くといっても、ゴシゴシこすってはいけません。舌の奥から手前に優しくなでるようにしてブラシを動かします。舌はデリケートな部分なので、傷付けないように軽い力で行うのがポイントですよ。

磨きすぎると逆効果になるかも

ストップ!の手

しかし、溜まった舌苔を1回のケアで全て取り除くのは難しいもの。無理に取ろうとして強く磨いたりすると、舌を傷付けてしまうかもしれません。舌を傷付けてしまうと、そこから細菌が増えて舌苔が付きやすくなり、ますます口臭の原因につながってしまいます。
1回でキレイにしようとせず、毎日続けることが大切です。

手軽にケアするなら舌ケア用のキャンディやタブレットを食べよう

手軽にケアしたい時におすすめなのが舌ケア用のキャンディ、タブレット。口に入れて舐めるだけだから、いつでもケアしやすいし、人と会う前など気になった時のケアに便利です。
キャンディやタブレットは舌の上で舐めて溶かすから、舌ケアの成分を効率よく舌に広げられるし、長い時間舌の上にとどまるから、舌ケアにピッタリ!

口臭予防には「カンジダ菌」にアプローチすることが大事

キャンディやタブレットでケアするなら、舌カンジダ菌研究から生まれた成分が入ったものを選ぶべし!
口臭の原因となる舌苔は、「カンジダ菌」を含むさまざまな菌が増殖することで発生します。だからカンジダ菌にアプローチすることが、口内環境をサポートし、口臭予防につながるんです!

UHAシタクリア

UHAシタクリアは、オーラルケアに特化したキャンデイ・タブレット・ジェル 。

 

・簡単・手軽にケアできる!
・独自のお口スッキリ成分が口内のカンジダ菌を抑制
・美味しく続けられる

 

キャンディ、タブレット、ジェルタイプの3種類で、口に入れて舐めるだけ。仕事の合間や移動中にも簡単にケアできます。特にタブレットタイプは速攻パワー成分「プロタミン分解物」配合だから、人に会う前などサッとケアしたい時にも便利です。
アロマ成分複合体「DOMAC」という独自のお口スッキリ成分配合で、舌苔の原因にもなるカンジダ菌の生育を抑制 。口内環境をサポートし、口臭ケアにつながります。
アロマミント味やライムミント味など、スッキリ爽やか。ノンシュガーなのも続けやすいポイントです。

UHAシタクリアを詳しくみる

舌苔をつくらないために!原因と対策

舌苔は生活習慣や体調によって増える

舌苔は生活習慣や体調の変化によって増えやすくなります。毎日のちょっとしたことに気をつけるだけで、舌苔が付きにくくなり、口臭予防につながるので、ぜひ意識してみてください。
気をつけるポイントは次の2つ!

口呼吸をしない

NO!を連発する若い女の子 イラスト

口呼吸がクセになっている人は注意。口呼吸などで口の中が乾燥すると、だ液の分泌が減ってしまいます。だ液には口の中の汚れを洗い流したり、細菌の繁殖を抑える働きがあるので、舌苔の発生を抑えるのに重要なんです。
できるだけ鼻呼吸を意識したり、人と会話したり、よく噛んで食べたりなど口を動かすようにするとだ液の分泌を促せます。また、口の中を乾燥させないようにこまめに水分を摂るのもおすすめですよ。

免疫力の低下に気をつける

疲労回復 イメージ

免疫力が低下すると、舌苔の原因となる菌の増殖につながり、舌苔が増えやすくなってしまいます。免疫力を下げないために、日頃から休養・睡眠をしっかりとる、バランス良い食事を心がける、適度な運動をするなど、健康的な生活を心がけましょう。

舌ケアで口臭対策しよう

口臭対策には、歯磨きだけでなく舌のケアも大切です。毎日の習慣にして、ニオイを根本からケア!口臭予防につなげよう!

記事内容に関するお問い合わせ

記事内容に関するお問い合わせ

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、運営委託先のEPARKより改善結果をメールでご報告いたします。
お問い合わせ内容

貴重なご意見をありがとうございます
readcare(リドケア)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する